マーベル(MARVEL)

【第1話ネタバレ解説】『ムーンナイト』登場人物、吹替声優、あらすじ、トリビア、小ネタ、時系列、考察、ネタバレまとめ

【3/30(水)配信開始】『ムーンナイト』登場人物、吹替声優、あらすじ、トリビア、小ネタ、時系列、考察まとめ

マッキーです。

2022年3月30日よりDisney+ (ディズニープラス)で独占配信のマーベルのドラマシリーズ『ムーンナイト』

『ムーンナイト』は、マーベルコミックに登場するスーパーヒーロー。

精神疾患による多重人格に悩む主人公が、とあるきっかけで驚異的なパワーを持つムーンナイトへと変貌し、悪に対して容赦なく鉄槌を下す物語です。

映画やドラマで展開中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)への登場は今作が初めて。

さらに、『ワンダヴィジョン』から始まったディズニープラスのドラマシリーズとしても、タイトルに新ヒーローの名前が取り上げられた一番最初の作品になります。

今回はそんな『ムーンナイト』について考察したいと思います。

この記事はネタバレを含んでいますのでご注意ください
【ディズニープラス】今、オススメのスター作品
スター(STAR)とは

スターは、ディズニーが誇るトップスタジオの製作による映画・ドラマのコンテンツ。
アメリカや韓国で話題の最新ドラマのほか、ディズニープラスでしか観れない作品も配信中。

『サウンドトラック#1』
 19年来の親友である写真家のソヌと作詞家ウンスは、ウンスの創作活動に協力するために2週間限定の共同生活をはじめることに。
 友情と恋の境界線が曖昧になっていき、次第に新たな感情が芽生え始めて…。
共感できる
もどかしくて切ない
挿入歌がサイコー

作品詳細ページ

『スノードロップ』
 1987年民主化運動の激動の中、突然女子大の寮に血まみれの男スホが飛び込んできた。
 厳しい監視と危険な状況で彼を介抱した女子大生ヨンロと恋に落ちるが、スホの正体は北朝鮮から潜入していたスパイだったーヨンロもまた、知られてはいけない秘密を隠しながら惹かれ合う二人。
秘密にドキドキ
アクションシーン
ハラハラ

作品詳細ページ

『マーダーズ・イン・ビルディング』
 ニューヨークの高級アパートを舞台に、実録犯罪マニアという共通の趣味で仲良くなったチャールズ(スティーブ・マーティン)、オリバー(マーティン・ショート)、メイベル(セレーナ・ゴメス)という異色のトリオが、建物内で起きた死亡事件の謎を解き明かサスペンスコメディ。
推理がわかりやすい
セレーナかわいい
イケオジ要素

作品詳細ページ

ディズニープラスは話題作がいっぱい

マーベル作品が好きな方にはDisney+ (ディズニープラス)がオススメ!

『ワンダヴィジョン』『ロキ』『ホワット・イフ…?』など、マルチバースを読み解くために必須のマーベル作品を見放題で楽しむことができます。

また、6月からは最新ドラマシリーズ『ミズ・マーベル』の配信がスタートします。

そのほか、スター・ウォーズ新作『オビ=ワン・ケノービ』や韓国ドラマ『サウンドトラック #1』などの独占配信作品も目白押し!

すべて見放題で月額990円(または1,000円)

さらに公式HP申し込みからの年間契約だと、月あたり825円でオトクに利用できます。

Disney+dアカウント以外の申込年間プラン
Disney+dアカウント以外月間プラン
Disney+(ディズニープラス)がどう変わる?月額料金、追加作品などを徹底解説【『ウォーキング・デッド』『ノマドランド』】
【2023年版】Disney+(ディズニープラス)のお得な入会キャンペーン・特典・裏ワザまとめマッキーです。 2021年10月のリニューアル以降、魅力ある映像作品が日に日に増え、ディズニー以外の作品の充実度にも注目の動画...
Disney+ (ディズニープラス)

『ムーンナイト』とは

【3/30(水)配信開始】『ムーンナイト』登場人物、吹替声優、あらすじ、トリビア、小ネタ、時系列、考察まとめ
「現実か夢か、区別がつかない――」意味深なセリフを放つ彼の名はスティーヴン・グラント。国立博物館のギフトショップで働く温厚で、うだつの上がらない主人公。睡眠障害を持ち、夢の中で度々白いスーツを着た男と対峙するが、それが現実で起こっていることか、ただの夢か区別がつかない。

夜通し悪夢にうなされては、仕事場で「役立たず」と罵られ、スティーヴンはいつも幻覚に怯える日々を過ごしていた。 ある日、自室の見知らぬ携帯電話が鳴り響き、“マーク”と知らない名前を呼ばれ困惑する― 自分は誰なのか、何に怯えているのか。やがて自分の中に“自分以外の誰か”が潜んでいることに気づき始める。

コントロールできない“もう一人の自分”― それは、冷酷な暗殺者 マーク・スペクターだった。
マークに狂気が宿る時、マーベル・スタジオ初のダーク・ヒーロー<ムーンナイト>が誕生する――。

【作品時系列は?】『ムーンナイト』の時間軸

『ムーンナイト』の時間軸や他作品との時系列の詳細は明かされていません。

しかし、『ブラック・ウィドウ』以外の他のMCUフェーズ4作品と同様に、作品のメインはアベンジャーズがサノスを撃退した2023年以降になると思われます。

【何話?何分?】『ムーンナイト』は全6話

『ムーンナイト』は、全6エピソードを予定しています。

1エピソードは平均して45分前後。

『ホークアイ』も同様に約45分×6話だったため、登場人物を深く掘り下げて描かれることが期待できそうです。

各エピソード
Disney+ (ディズニープラス)
Disney+ (ディズニープラス)

『ムーンナイト』登場人物・俳優・吹替声優

『ムーンナイト』の登場人物を紹介しましょう。

スティーヴン・グラント / マーク・スペクター / ムーンナイト(オスカー・アイザック/吹替・ 関智一)

【3/30(水)配信開始】『ムーンナイト』登場人物、吹替声優、あらすじ、トリビア、小ネタ、時系列、考察まとめ
立博物館のギフトショップで働くスティーヴン・グラント

彼は温厚な性格で、睡眠障害に悩まされています。

しかし、彼の中には元傭兵の冷酷な暗殺者マーク・スペクターとしての人格が存在しています。
【3/30(水)配信開始】『ムーンナイト』登場人物、吹替声優、あらすじ、トリビア、小ネタ、時系列、考察まとめ

さらに、彼は月の神コンシュとの出会いによってムーンナイトへと変貌し、スーパーパワーを身に付けます。
【3/30(水)配信開始】『ムーンナイト』登場人物、吹替声優、あらすじ、トリビア、小ネタ、時系列、考察まとめ

また、白いスーツを着込んだムーンナイトのMr.ムーン
【3/30(水)配信開始】『ムーンナイト』登場人物、吹替声優、あらすじ、トリビア、小ネタ、時系列、考察まとめ

抑制のきかない自分自身と向き合うスティーヴンがどういう選択を取るのかが、今作のメインテーマになっています。

この難役を演じるのは、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』のポー・ダメロン役として活躍したオスカー・アイザック

オスカー・アイザックは『X-MEN:アポカリプス』のアポカリプスや、『スパイダーマン:スパイダーバース』のオハラの声など、マーベル関連作品にもたびたび関わってきました。

日本語吹き替えを担当するのはベテラン声優の関智一さん。

ドラえもんのスネ夫やエヴァンゲリオンシリーズの鈴原トウジ、呪術廻戦のパンダなど、誰もが知っている有名作品の登場人物を演じています。

様々な人格が同居するマークをどのように演じ分けるかも注目したいですね。

レイラ・エル・ファウリー(メイ・カラマウィ/吹替・小松未可子)

マークの妻。

エジプト文明に詳しい考古学者で、原作のマーベルコミックには登場しないオリジナルキャラクターです。

エジプト出身で、ハロウやマークの絡んだ事件で考古学者の父を亡くしています。

アーサー・ハロウ(イーサン・ホーク/吹替・咲野俊介)

裁きの神アメミットの復活をもくろむカルト教団の指導者。

アメミットの墓の場所を示すスカラベを盗んだマークを執拗に追いかけます。

人々をアメミットの力の宿った杖で裁定にかけ、将来的に悪意を持つであろう人に裁きとして命を奪っています。

また、スティーヴンを襲うために杖の力でジャッカルを呼び出すこともできます。

以前はコンスのアバターとして活動しており、多くの命を手にかけてきました。

アントン・モガート(ギャスパー・ウリエル)

大金持ちの遺物コレクターで、以前はレイラと取引関係がありました。

演じるギャスパー・ウリエルは2022年1月にスキーでの衝突事故で逝去したため、『ムーンナイト』が彼の遺作となります。

コンス(F・マーリー・エイブラハム)

エジプトの神。

瀕死の状態に陥っていたマークを救出する代わりに自身の信仰者「ムーンナイト」になるよう契約を交わした。

ディズニープラスは話題作がいっぱい

マーベル作品が好きな方にはDisney+ (ディズニープラス)がオススメ!

『ワンダヴィジョン』『ロキ』『ホワット・イフ…?』など、マルチバースを読み解くために必須のマーベル作品を見放題で楽しむことができます。

また、6月からは最新ドラマシリーズ『ミズ・マーベル』の配信がスタートします。

そのほか、スター・ウォーズ新作『オビ=ワン・ケノービ』や韓国ドラマ『サウンドトラック #1』などの独占配信作品も目白押し!

すべて見放題で月額990円(または1,000円)

さらに公式HP申し込みからの年間契約だと、月あたり825円でオトクに利用できます。

Disney+dアカウント以外の申込年間プラン
Disney+dアカウント以外月間プラン

【第1話】「もうひとりの自分」

アーサーのガラスの靴

ドラマ開始早々、何気ない身支度をしているアーサーが、突如グラスを砕いて破片を自身のサンダルに注ぎ込み、何事もなかったかのように足を入れて歩きます。

原作コミックのアーサーはノーベル医学賞を受賞するほどの天才科学者で、痛みに関する独自の理論を主張しています。

「アトランティス」

スティーブンがバスに向かって走りこんでいるシーンで、「アトランティス」と呼ばれる店舗の看板が確認できます。

マーベルの原作コミックにおけるアトランティスとはネイモア・ザ・サブマリナーというヒーローの住む海底王国のこと。

アトランティスに関しては、既に『アイアンマン2』のSHIELDの地図で場所が特定されているほか、『アベンジャーズ/エンドゲーム 』におけるオコエの海底地震の言及などで、その存在が明るみになることが期待されています。

ドナ・クラフト

美術館で働くスティーブンは、その要領の悪さから上司のドナ・クラフトにたびたび叱られています。

ドナ・クラフトという名前の女性は原作コミックにも登場しますが、原作ではマーク・スペクターの設立した会社の広報担当者として勤務しています。

二人の立場がドラマとコミックで逆転しているところがなんともおもしろいですね。

マーベルとエジプト

スティーブンの働く美術館ではエジプトに関する展示が開催されているだけでなく、彼自身もミイラや九柱神など古代エジプトに関する豊富な知識を持っていることが垣間見えます。

『ムーンナイト』以外にも古代エジプトをテーマにしたマーベル作品は多く、『アントマン&ワスプ:クアントゥマニア(原題)』に登場予定の征服者カーンがタイムトラベルで古代エジプトに訪れて神として君臨したエピソードもあります。

今作がエジプトを舞台とした今後の展開のきっかけになるのかも知れません。

クローリー

スティーブンが心を許せる友人のクローリー。

彼は銅像と化した大道芸人。

もちろん、銅像に扮しているため話すことはできません。

原作コミックでは、クローリーという名のホームレスの情報屋が登場します。

「Duchamp」からの着信

部屋の片隅でスティーブンが見つけた携帯電話には、レイラからの着信に紛れて、時折、デュシャン(Duchamp)という名前の着信が見られます。

デュシャンは原作コミックに登場するキャラクターで、フランス人の兵士としてマークに協力します。

【第1話】挿入歌(BGM・サントラ)

Every Grain of Sand/Bob Dylan

エピソードの開始時に流れたのは、ボブ・ディランが1981年にリリースしたEvery Grain of Sand。

目下、今作のヴィランの一人とみなされているアーサーが外出するシーンで流れています。

グラスを砕き、その破片を入れたサンダルに足を入れるという謎に満ちた彼の行動が、この曲によって神秘性がもたらされています。

愛の花咲くとき/エンゲルベルト・フンパーディンク(A Man Without Love/Engelbert Humperdinck)

マーベルのオープニングからスティーブンの朝のルーティンの間に流れている曲は、エンゲルベルト・フンパーディンクの愛の花咲くとき。

変わり映えのない日常からの救いを求めているかのような印象を受けますね。

Arab Trap: Made in Egypt/DJ KABOO

スティーブンが美術館での仕事を終えたときに流れた曲は、ドバイ出身のDJ KABOOのArab Trap: Made in Egypt。

まさに今後の彼の身に降りかかるであろう”罠”を暗示するかのようです。

ウキ・ウキ・ウェイク・ミー・アップ/ワム!(Wake Me Up Before You Go-Go/Wham!)

どさくさに紛れてカップケーキ販売車に乗り込んで逃走するスティーブンが、マーク・スペクターと入れ替わりながら追っ手を撃退するシーンで流れていた曲。

激しいカーチェイスもさることながら、目を覚ますたびに時間がまるでジャンプしたかのように出来事が進んでいくため、観ている方もウキウキしてきます。

Bahlam Maak/Nagat

デートに胸を躍らせたスティーブンが、約束のレストランに到着したときに流れた曲。

歌うのはアラブの歌姫とも呼ばれているナガット。

ディズニープラスは話題作がいっぱい
最大6か月間割引キャンペーン中(2022.7)

NTTドコモではDisney+ (ディズニープラス)と、ahamoもしくはドコモのギガプラン※を両方契約すると、Disney+ (ディズニープラス)の毎月990円(税込)が最大6か月間割引(5Gギガライト・ギガライトは最大4か月間割引)になるキャンペーンを実施中です。

月額2,970円(税込)で20GBも使えるドコモの格安プランahamoにも対応しているので、スマホの乗り換えを考えている人にもお得なキャンペーンです。

ドコモユーザーがディズニープラスに入会するなら今がチャンス!

ドコモ経由でディズニープラスに入会。

ahamoもしくはドコモのギガプラン※を契約。

ahamo

※「5Gギガホ プレミア」「5Gギガホ」「ギガホ プレミア」「ギガホ」を契約、または「はじめてスマホ割」「U15はじめてスマホ割」「ドコモの学割」「ドコモのロング学割」を利用せずに「5Gギガライト」「ギガライト」を契約

キャンペーンページよりエントリー