マーベル(MARVEL)

『シャン・チー/テン・リングスの伝説』ネタバレ、トリビア、小ネタ、伏線、考察、隠し要素、挿入歌まとめ

シャン・チー/テン・リングスの伝説 入場者特典 ネタバレ

マッキーです。

マーベルスタジオ制作の最新映画作品『シャン・チー/テン・リングスの伝説』が、ついに劇場公開されました。

『アベンジャーズ/エンドゲーム』『スパイダーマン:ファーフロムホーム』以降のマーベル作品シリーズ、いわゆるMCUフェイズ4は、Disney+ (ディズニープラス)のドラマシリーズや7月公開の映画『ブラック・ウィドウ』を機にスタートしていますが、新しいヒーローが誕生する作品は『シャン・チー/テン・リングスの伝説』が初めてです。

それゆえ、今後のシリーズの行方をうらなう伏線が多数展開されています。

一方で、『インクレディブル・ハルク』『アイアンマン3』など、MCUの初期の作品に登場したキャラクターのカムバックもあり、往年のファンをニヤリとさせる小ネタもふんだんに盛り込まれていました。

今回は『シャン・チー/テン・リングスの伝説』のネタバレ、トリビア、小ネタ、伏線、考察、隠し要素、挿入歌をまとめました。

この記事はネタバレを含んでいますのでご注意ください
Disney+ (ディズニープラス)とは

マーベル、ディズニー、ピクサー、スターウォーズが好きな方には、動画配信サービスDisney+ (ディズニープラス)がおすすめ。
月額770円(21年11月から990円に変更)で、マーベルの最新ドラマ作品『クルエラ』などの話題作を見放題(公開中の映画など一部除く)で楽しむことができます。
さらに、追加料金を支払うことで、公開中の映画(8月公開『ジャングルクルーズ』など)を、いつでも、どこでも、好きなときに観ることができます(一部除く)。映画チケットを買うことを考えると、2人以上で鑑賞する場合はある意味での方がオトクなのです。
はじめてなら初月無料!
まずは一度、お試しで入会してみませんか。

Disney+ (ディズニープラス)

【7/9(金)配信開始】『モンスターズ・ワーク』登場人物一覧【吹き替え声優は変更?ランドールは出るの?何分?】
【7/9(金)配信開始】『モンスターズ・ワーク』登場人物一覧【サリーとマイクの声優は変更?ランドールは出るの?何分?】マッキーです。 ディズニー・ピクサーの人気作品『モンスターズ・インク』の続編に当たるアニメ『モンスターズ・ワーク』の配信が、7月9...

テン・リングス

『シャン・チー/テン・リングスの伝説』のテン・リングスとは、ウェンウーが1,000年にわたって作り上げた犯罪組織の名前と、彼が身につけている10個の腕輪のことを示唆しています。

前者の伝説については本編で語られているものの、ポストクレジットシーンで、後者がMCUシリーズの今後の展開をうらなう重要なアイテムになることが判明します。

本編によると、腕輪のテン・リングスはウェン・ウーが火口で見つけた、もしくは墓をあばいて手に入れたと言い伝えられていて、詳細な出自は明かされていません。

原作コミックではテン・リングスは指輪であり、マクルアンと呼ばれるドラゴンのような姿をしたエイリアンの乗っていた宇宙船の中にありました。

キムさんのコンビニ

シャン・チー役のシム・リウは、カナダの人気コメディドラマ『キムさんのコンビニ』に出演していました。

ドラマのシム・リウの家族を演じた俳優は皆、韓国系の俳優でしたが、彼は中国出身の俳優です。

自分は韓国人ではないと発言したり、上半身裸でいるところをケイティに指摘されるところは、まさにドラマへのオマージュかと思われます。

『キムさんのコンビニ』はネットフリックスでも配信されていますが、残念ながら日本では視聴することができません。

ホール・ニューワールド(A Whole New World – Regina Belle & Peabo Bryson)

シャン・チーとケイティが、カラオケでまず始めに歌っていた曲。

言わずと知れた、『アラジン』のテーマ曲です。

ミス・ア・シング(I Don’t Want to Miss a Thing – Aerosmith)

こちらもカラオケで歌っていた、映画『アルマゲドン』のテーマ曲にもなったエアロスミスのヒット曲『ミス・ア・シング』。

シャン・チーの部屋のポスター

シャン・チーの部屋には、カリフォルニア州サンフランシスコに本拠を置くNBAチームのウォーリアーズ、映画『カンフーハッスル』のポスターが貼られています。

Act Up – RICH BRIAN, EARTHGANG

シャン・チーが仕事の服に着替えているときに流れていた曲

指パッチン後の世界

ケイティ一家の住むアパートの入り口には、「指パッチン後の世界の不安?あなたは一人ではありません」と書かれたポスターが貼られています。

『シャン・チー/テン・リングスの伝説』は『アベンジャーズ/エンドゲーム』の後の2024年にあたりますが、ポスターの内容からするとサノス撃退後からそれほど立ってないようにも感じます。

また、物語のカギの清明節を考えると、2024年3月頃のできことだと推測できます(詳細は後述)

ところで、シャン・チーをはじめ今作の登場人物には空白の5年間があったのでしょうか。

多くは触れられていませんが、高学歴のシャン・チーとケイティが、いわゆる高収入のポストについていないことは、ひょっとするとこの5年間の影響があったのかもしれません。

また、ウェンウーやシャーリンは、自身の積み上げてきた権力が微動だにもしていないように見えるので、おそらく存命だったのではないでしょうか。

カリフォルニア

シャンチーがホテルマンとして生活を送っているのは、アメリカのカリフォルニア州ロサンゼルス。

カリフォルニアといえば『アントマン』の舞台も同じです。

海へ向かう坂道のシーンで気づいた人も多いのではないでしょうか。

ちなみに『ヴェノム』の舞台もカリフォルニア。

ヒーロー同士は引かれ合う?

テン・リングスの復活

テン・リングスが初めてスクリーンに登場したのは『アイアンマン』の冒頭。

このテロリスト集団はトニー・スタークを捕らえて、武器の開発に協力させようとしました。

次に登場したのが『アイアンマン3』で、首領のマンダリンはアメリカに宣戦布告しました。

しかし、『アイアンマン』シリーズのテン・リングスは、トニーに恨みを持つアルドリッチ・キリアンによってでっち上げられた組織で、合成映像で爆弾テロを装うばかりか、マンダリン自身もトレヴァー・スラッタリーという舞台俳優が演じていたことが判明しました。

また、『アントマン』では、ダレン・クロスの取引先として現れた、S.H.I.E.L.D.の元幹部にしてヒドラの一員であるミッチェル・カーソンの護衛に、首にテン・リングスのシンボルのようなタトゥーを入れた男が登場。

この時は、上記の偽テン・リングスは壊滅しているため、テン・リングスとヒドラの間には組織的なつながりがあることが示唆されます。

そして、今まで謎に包まれていたテン・リングスが、『シャン・チー/テン・リングスの伝説』でついに表舞台立つことになりました。

『スパイダーマン:ホームカミング』にも登場していた実況男

バスの中でテン・リングスの刺客と戦うシャン・チーを横目に、その光景の実況配信を行う、ずんぐり体系にパンチパーマともじゃもじゃの髭がトレードマークの男性。

そんなインパクト大の彼は、『スパイダーマン:ホームカミング』に登場していました。

ワゴンカーで食品を販売していた彼は、親愛なる隣人として活動するスパイダーマンを見つけ、Youtubeで見たバク宙をしてくれとの注文をつけてきました。

このクレブというキャラクターを演じたのはザック・チェリー。

彼をメインにしたスピンオフ作品の制作を希望し、その署名が1,000万人を超えたらマーベルスタジオに提出しようと画策していたこともありました。

レーザー・フィスト

ウェンウーの命によりシャン・チーの前に姿を現した、肘から先の右腕がない男レーザー・フィスト

その右腕に刃を装着することで、まるで剣を持ったかのように素早い斬撃でシャン・チーを襲います。

レーザー・フィストは原作にも登場するヴィラン。

刃が両腕に装着され、しかもそれらは着脱不能でした。

そのため、日常生活をどう送っているのかが疑問でしたが、今回はより現実味のある姿としてリファインして登場しました。

ゴールデン・ダガー

マカオのシーリンからの手紙をもとにシャン・チーが訪れたのは、彼女の運営するゴールデン・ダガーという名の闘技場でした。

ゴールデン・ダガーは原作コミック『Master of Kung Fu #44』に登場する犯罪組織の名前で、シャン・チーとは敵対していました。

ブラック・ウィドウVSエクストリミス・ソルジャー

ゴールデンダガーには腕に覚えのある世界中のつわものたちが集まっています。

その中には、ブラック・ウィドウやエクストリミス・ソルジャーにとっても例外ではありません。

『ブラック・ウィドウ』に登場していた、黒髪のお団子のウィドウのヘレン

ブラック・ウィドウ 映画
『ブラック・ウィドウ』ネタバレ、トリビア、小ネタ、伏線、考察、隠し要素、挿入歌まとめ【ホーク・アイのカメオ出演】MCU作品の最新作『ブラック・ウィドウ』が7月8日(木)より全国の映画館で劇場公開されます。 当初の公開予定から1年2ヶ月近く経っ...

ナターシャらによってレッド・ルームから解放された後、彼女はゴールデンダガーにたどり着いたようです。

ヘレン役を演じるジェイド・スーは、なんと太極拳や武術の国際大会で優勝するほどの実力者で、スタントやトレーナーとしても活躍しています。

一方、ヘレンと対峙するのは『アイアンマン3』に登場したエクストリミス・ソルジャーの一人。

エクストリミス・ソルジャーは、トニーの活躍とアルドリッチ・キリアンの死によって終焉を迎えたかに思われましたが、実験が継続して行われていることをうかがわせます。

『インクレディブル・ハルク』のアボミネーション

『インクレディブル・ハルク』にてロス長官に召集された軍人でありながら、ハルクの血液サンプルを勝手に取り組んで変貌してしまったアボミネーション

アボミネーションのその後の去就は、『マイティ・ソー』MovieNEXに収録されたボーナスコンテンツ『相談役』で、喫茶店で会話を交わすフィル・コールソンとジャスパー・シットウェルによって語られています。

アボミネーションのアベンジャーズ計画への参加を検討しているS.H.E.I.L.D.理事会に対して、コールソンはそれを阻止するためにロス長官のもとへトニー・スタークを派遣。

これが『インクレディブル・ハルク』のポストクレジットシーンで描かれていた、トニーとロスの面会シーンにつながる。

結局、コールソンの目論見どおり交渉は決裂し、アボミネーションが解放されてアベンジャーズ入りすることはかないませんでした。

そんなアボミネーションですが、ドラマシリーズ『シーハルク』での再登場が噂されています。

Disney+ (ディズニープラス)

『ドクター・ストレンジ』のウォン

アボミネーションと戦いを繰り広げていたのは、『ドクター・ストレンジ』でストレンジを支える魔術師のウォン。

なぜ闘士として戦っていたのかは明かされていませんが、アボミネーションとは旧知の仲のようです。

ウォンは、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』でストレンジにあまりお金を持っていないという話をしていたため、たまに小遣い稼ぎをしているのでしょうか(その時は「物質への執着心は、精神を鈍らせる」と語ってましたが…)。

マドリプールの旗

ゴールデンダガーの壁に目を凝らすと、なんとマドリプールの旗が描かれています。

マドリプールは、ドラマシリーズ『ファルコン&ウィンターソルジャー』で出てきた、悪名高い無法地帯の島国。

『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』の一件で祖国アメリカを追われる身となったシャロン・カーターが住み着き、現在はパワー・ブローカーが国の権力を掌握しています。

マドリプールの場所はシンガポールの付近と言われているため、ゴールデンダガーのあるマカオとはそこまで距離がなく、裏社会のつながりがあることが示唆されています。

『ファルコン&ウィンター・ ソルジャー』トリビア、小ネタ、伏線、ネタバレ、考察、隠し要素まとめ
【ネタバレ注意】『ファルコン&ウィンター・ ソルジャー』挿入歌、トリビア、小ネタ、伏線、ネタバレ、考察、隠し要素まとめ【1話~最終回】マッキーです。 2021年3月19日(金)よりDisney+で『ファルコン&ウィンター・ ソルジャー』の動画配信がスタートします。...
Disney+ (ディズニープラス)

ウェンウーの呼び名

千年以上生きているウェンウーは戦士の王、マスターカーン、地球上で最も危険な男など、様々な呼び名で恐れられてきました。

これらは原作コミックのマンダリンが呼称されていた名前です。

また、原作コミックではマンダリンとチンギス・ハーンの関係性について描かれていますが、今作ではウェンウー自身がチンギス・ハーンであったかのような表現がされています。

シーリンの部屋

シーリンも兄に負けず劣らず、部屋にはたくさんのポスターが貼ってあります。

中でもロックバンドAC/DCのポスターが目につきます。

マンダリンの再登場

ウェン・ウーの説得に失敗して牢獄に入れられたシャン・チーたちが出会ったのは、『アイアンマン3』でテン・リングスの首領マンダリンとして振舞った、役者志望の男トレヴァー・スラッテリー

思いがけない再登場で、行き詰ったシャン・チーたちにヒントを与えるという重要な役割を担っていました。

ちなみに、彼が『アイアンマン3』の後に収容されたシーゲート刑務所での様子は、『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』MovieNEXに収録されたボーナスコンテンツ『俺は王だ』に収録されています。

ター・ロー村

文明社会から離れ、神秘で牧歌的な空気の流れるター・ロー

中国の伝説上の生き物とされる朱雀や九尾の狐、麒麟、獅子が人間とともに暮らしています。

トレバーのかわいがっていたモーリスの種である渾沌(こんとん)も『中国神話』に登場する生き物の一つ。

『荘子』においては「渾沌、七竅に死す」という言葉があり、目、鼻、耳、口の七孔が無い渾沌の顔に七孔をあけたところ、渾沌は死んでしまいました。

物事に対して自身のルールを無理矢理押しつけることで、結果的に自然に備わっていた魅力を破壊してしまうという意味です。

さて、ター・ローは、原作コミック「ソー#301」でのみ、神の領域として登場しています。

また、原作コミックのハンドブックによると、神聖な山のふもとには、ター・ローにつながる次元の扉が5つ存在するそうです。

作品の時系列

ター・ロー村への道は、清明節のときにのみ開かれます。

物語の年代は2024年で、この年の清明節は3月29日から4月5日まで

これによって、『アベンジャーズ/エンドゲーム』以降のタイムラインが以下のように整理されます。

  1. 『ワンダヴィジョン』
  2. 『シャン・チー/テン・リングスの伝説』
  3. 『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』
  4. 『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』

グレート・プロテクター

川に落ちたシャン・チーの正義の心に呼応するかのように再び目覚めた、悪魔を食らう伝説の白い龍

レゴの玩具によると、このドラゴンはグレート・プロテクターという名前です。

興味深いことに、舞台となる2024年の干支は辰になります。

かめはめ波

シャン・チーが、魔物の体内にテン・リングスを投げ込み、内側から衝撃波を放ってとどめを刺しました。

これを見たケイティは、後に「かめはめ波を撃った」と表現しています。

劇場で映画を観た日本人の9割がご存じのように、かめはめ波とは『ドラゴンボール』の主人公の孫悟空が放つ必殺技です。

『ドラゴンボール』も、もともと中華の世界観をベースにしているほか、蛇のような龍が出てくるなど、今作との共通点も多く存在します。

負傷したブルース・バナー

ポストクレジットシーンでは、ウォンに連れられたシャン・チーとケイティの前に、キャプテン・マーベル/キャロル・ダンバースと、ブルース・バナーがホログラム通信で登場しました。

ブルースは、『アベンジャーズ/エンドゲーム』で最後に登場したシーン(キャプテン・アメリカを過去へタイムトラベルさせる)ではハルクの肉体でしたが、どうやら人間の姿に戻ったようです。

また、インフィニティ・ガントレットを使用して負傷した右腕にはギブスが巻かれていて、再生能力の高いハルクでも傷が簡単に言えないことを示唆しています。

一方、キャプテン・マーベルの髪形はロングヘアに戻っていました。

テン・リングスと魔術

ウォンによると、シャン・チーが受け継いだリングには、何かしらの信号が送られてきていることが判明しました。

ところで、このリング、ウェンウーが使用していた時は青い光を放っていましたが、シャン・チーが扱うようになってからオレンジのような光を放つようになりました。

このいくつもの赤い光の輪がグルグルと重なるような様子、どこかで見た覚えがありませんか?

そうです、『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』の予告で、ドクター・ストレンジが時間軸に干渉する魔術を使用した時の輪の色と動きが似ています。

武器の方のテン・リングスの伝説は、これからの物語のカギを握るかもしれません。

ホテルカリフォルニア(Eagles – Hotel California)

カラオケに訪れたシャン・チーとケイティ、そしてウォンが歌い、そのままエンディングテーマとして流れたのは、1970年代を代表するイーグルスのヒット曲ホテルカリフォルニア

カリフォルニアのホテルで働いていることと、後戻りはできない世界に飛び込むことになった二人の運命を表現するのに、またとない一曲です。

【月額548円】auスマートパスプレミアム【映画割引&動画見放題】

映画を観るならauスマートパスプレミアム

auスマートパスプレミアム月額548円のサービス。

もちろんauの携帯電話を使用していなくても加入することができます。

ここがすごい
  1. 映画が1,200円~鑑賞できる
  2. マクドナルドコーヒー無料券などのクーポンが豊富
  3. 音楽・雑誌・ゲームが遊び放題
  4. スタバや駅で使えるau Wi-Fiスポットを使い放題
  5. 雑誌が80誌以上読み放題→「週刊文春」も
  6. 音楽が聴き放題→『紅蓮華』、シンエヴァ主題歌も
  7. ゲームし放題→懐かしのファミコンゲーム

さらに、話題のTVアニメ『鬼滅の刃』『呪術廻戦』全話を視聴することができます。

もちろん動画保存ができるので好きな時に何度でも見れちゃうんです。

そのほかにも特典盛りだくさん!

ここでは語りつくせないauスマートパスプレミアムの魅力はこちらの記事にまとめています。

【30日間無料】auスマートパスプレミアムのお得なメリット一覧こんにちは、マッキーです。 今日は映画やエンタメが好きな人にぜひおすすめしたいのがauスマートパスプレミアム。 月額548円...

こんなにお得なのに料金はたったの月額549円。確実に元が取れます。

また、今なら30日間無料でお試しができます。

ぜひ入会してみましょう。