スター・ウォーズ

【第10話ネタバレ解説】『キャシアン・アンドー』トリビア、小ネタ、伏線、隠し要素まとめ

【第10話ネタバレ解説】『キャシアン・アンドー』トリビア、小ネタ、伏線、隠し要素まとめ

マッキーです。

2022年9月21日(水)よりDisney+ (ディズニープラス)で独占配信がスタートのスターウォーズドラマシリーズ『キャシアン・アンドー』。

『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』で情報将校として命懸けのミッションに挑んだキャシアン・アンドーの前日譚を描いた新作ドラマです。

今回は『キャシアン・アンドー』の作品の登場人物、時系列、トリビア、小ネタ、伏線、隠し要素についてまとめました。

【5/27(金)公開】『トップガン マーヴェリック』入場者特典まとめ
【11/2(水)発売】『トップガン マーヴェリック』Blu-ray/DVDショップ別限定特典一覧こんにちは、マッキーです。 『トップガン マーヴェリック』Blu-ray/DVDが11/2(水)に発売されます。 こちらには...
最大6か月間割引キャンペーン中

Disney+ (ディズニープラス)では、TVアニメ『SPY×FAMILY』、NHKBSプレミアムドラマ『拾われた男』、韓国ドラマ『サウンドトラック #1』など、国内外の人気作品を見放題で楽しむことができます。

さらに今、NTTドコモではDisney+ (ディズニープラス)と、ahamoもしくはドコモのギガプラン※を両方契約すると、Disney+ (ディズニープラス)の毎月990円(税込)が最大6か月間割引(5Gギガライト・ギガライトは最大4か月間割引)になるキャンペーンを実施中です。

月額2,970円(税込)で20GBも使えるドコモの格安プランahamoにも対応しているので、スマホの乗り換えを考えている人にもお得なキャンペーンです。

ahamo

ドコモユーザーがディズニープラスに入会するなら今がチャンス!

ドコモ経由でディズニープラスに入会。

ahamoもしくはドコモのギガプラン※を契約。

※「5Gギガホ プレミア」「5Gギガホ」「ギガホ プレミア」「ギガホ」を契約、または「はじめてスマホ割」「U15はじめてスマホ割」「ドコモの学割」「ドコモのロング学割」を利用せずに「5Gギガライト」「ギガライト」を契約

キャンペーンページよりエントリー

Disney+(ディズニープラス)がどう変わる?月額料金、追加作品などを徹底解説【『ウォーキング・デッド』『ノマドランド』】
【2023年版】Disney+(ディズニープラス)のお得な入会キャンペーン・特典・裏ワザまとめマッキーです。 2021年10月のリニューアル以降、魅力ある映像作品が日に日に増え、ディズニー以外の作品の充実度にも注目の動画...
年間契約なら15%オフ

Disney+ (ディズニープラス)では、公式HPから年間契約で申し込むと、月あたり825円(15%オフ)でオトクに利用できます。

Disney+dアカウント以外の申込年間プラン

『キャシアン・アンドー』とは

<スター・ウォーズ最高傑作>と評される『ローグ・ワン』で、冷静沈着な情報将校として命懸けのミッションに挑んだキャシアン・アンドー。彼はいかにして反乱軍の英雄になったのか? 『エピソード4』の5年前、帝国軍の恐怖に支配された時代を舞台に、伝説の原点へと続く反乱軍誕生の物語が幕を開ける!

【作品時系列は?】『キャシアン・アンドー』の時間軸

公式サイトによると、舞台は『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』の5年前。

キャシアン・アンドーの登場する『ローグ・ワン』のラストは『エピソード4』に直結するため、キャシアンがデス・スターの設計図が秘匿されている惑星スカリフに潜入する5年前でもあります。

【何シーズン?何分?】『キャシアン・アンドー』は全12話

『キャシアン・アンドー』 は全12エピソードを予定しています。

初回のみ1~3話までが配信リリースされ、以降は毎週水曜日に最新エピソードが公開されます。

第1・2・3話 9月21日(水)
第4話 9月28日(水)
第5話 10月5日(水)
第6話 10月12日(水)
第7話 10月19日(水)
第8話 10月26日(水)
第10話 11月2日(水)
第10話 11月9日(水)
第11話 11月16日(水)
第12話 11月23日(水)

また、既にシーズン2の配信が決定しており、合計24エピソードが展開される予定です。

『キャシアン・アンドー』を視聴する前に押さえておくべき作品

まず、キャシアン・アンドーが登場する『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』は必修です。

そして、キャシアンらのバトンを受け継いだルークらの反転攻勢を描いた『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』を鑑賞しておくと、より物語に入り込むことができます。

『キャシアン・アンドー』登場人物・キャスト

キャシアン・アンドー(ディエゴ・ルナ)

キャシアン・アンドー(ディエゴ・ルナ)
『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』で、ジン・アーソとともに文字通り命を懸けて任務を成功させる反乱軍の情報将校です。

幼少期、キャサという名で惑星ケナーリで子どもだけで生活していたところ、墜落した宇宙船の盗掘に来ていたマーヴァとクレムのアンドー夫妻に遭遇。

危機を察したマーヴァによってケナーリから連れ出され、以降は彼女の養子として惑星フェリックスで育てられます。

成長したキャシアンはあるトラブルを起こしてしまい、追っ手から逃れるために武器の密売取引の相手のルーセンとともにフェリックスを脱出。

惑星アルダーニでの帝国軍基地の襲撃に加わるよう誘われます。

ルーセン・レイエル(ステラン・スカルスガルド/吹替・菅生隆之)

ルーセン・レイエル(ステラン・スカルスガルド/吹替・菅生隆之) キャシアン アンドー
分解した機械の部品販売を手掛けるビックスの取引相手。

表向きはコルサントで骨董店を営む商人ですが、帝国軍への反乱を画策するという裏の顔を持ちあわせています。

キャシアンの諜報能力を高く評価し、報酬を支払うことを条件にアルダーニの作戦へと参加させます。

シリル・カーン(カイル・ソーラー/吹替・小林親弘)

【第5話ネタバレ解説】『キャシアン・アンドー』トリビア、小ネタ、伏線、隠し要素まとめ
モーラーナ1の企業保安本部の主任。

モーラーナ1で同僚2名を殺害したキャシアンを許すことができず、上長の命令を無視して彼の捜索を強行しました。

モーラーナ1が帝国軍直轄になったことで失職し、叔父のつてを頼りにコルサントで新しい職を得ることができました。

モン・モスマ(ジェネヴィーヴ・オーライリー/吹替・さとうあい)

キャシアン・アンドー モン・モスマ(ジェネヴィーヴ・オーライリー)
レイラの育ての親でもある盟友ベイル・オーガナの死亡後に反乱同盟の最高指導者になった元帝国元老院の議員。

『スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還』やアニメシリーズ『クローン・ウォーズ』にも登場しました。

【第10話】

『キャシアン・アンドー』の第10話は11/10(水)に配信が開始されます。

その前に前回のおさらいをしましょう。

小さなトラブルで帝国軍に逮捕され、ナーキーナ・ファイブで強制労働を余儀なくされているキャシアン・アンドー。

その目には少しずつ活力が戻り、生活に適応しつつも、どうにかして脱走できないかと頭を働かせ始めます。

一方、キャシアンの住んでいた惑星フェリックスに帝国保安局のデドラ・ミーロは、キャシアンの消息とつながっていると予測したビックスを捕らえ、尋問を開始しました。

その頃、モン・モスマは久しぶりにいとこと再会しました。

そのいとここそはアルダーニ作戦を指揮したヴェルでした。

ヴェルと別れた後も、銀行家のテイに資金調達の相談をするなど、反乱に向けた準備を着々と進めています。

時を同じくして、ナーキーナ・ファイブのキャシアンは、別の棟で受刑者たちが暴動を起こし、鎮圧されている現場を遠くから目撃します。

次の日、同じ班で働く老人のウラフが仕事中に倒れました。

駆けつけた医者の受刑者は、脳卒中だとわかるとウラフに注射を打ち、安楽死させました。

さらに、先日の暴動の原因が、刑期を終えた受刑者が同じ施設のまた別のフロアで労働させられているといううわさから起きたものだと知らせます。

出口のない地獄であることを確信したキャシアン。

同じく、希望を失いかけたキノ・ロイは、今まで頑なに話さなかった見張りの人数をキャシアンに告げました。

帝国軍のシンボル

刑務所を上空から俯瞰するシーンをよく見ると、真ん中の白い柱から6本の線が伸び、その線が円で囲われている形をしていることがわかります。

少々角張っていますが、刑務所は帝国軍のシンボルであるエンブレムをモチーフにして設計されているようにも思われます。

受刑者のユニフォーム

ナーキーナ・ファイブの他の囚人たちも、キャシアンたちのブロックと同じく、白にオレンジのラインが入ったユニフォームを着ていました。

このオレンジの色みは、反乱軍のパイロットが着用しているパイロットスーツの色と非常によく似ています。

パドメのヘルメット

クレアが噴水の印について報告しているときに、ルーセンは半円型の兜のようなものに触れています。

これは、『エピソード2/クローンの攻撃』で、パドメが暗殺未遂のあったあとに身につけたヘルメットと同じ物のように見えます。

それを考えると骨董品と呼ぶには新しいようにも感じますが、ルーセンにとって思い入れのある品物なのかもしれません。

ディズニープラスは話題作がいっぱい
最大6か月間割引キャンペーン中(2022.7)

NTTドコモではDisney+ (ディズニープラス)と、ahamoもしくはドコモのギガプラン※を両方契約すると、Disney+ (ディズニープラス)の毎月990円(税込)が最大6か月間割引(5Gギガライト・ギガライトは最大4か月間割引)になるキャンペーンを実施中です。

月額2,970円(税込)で20GBも使えるドコモの格安プランahamoにも対応しているので、スマホの乗り換えを考えている人にもお得なキャンペーンです。

ドコモユーザーがディズニープラスに入会するなら今がチャンス!

ドコモ経由でディズニープラスに入会。

ahamoもしくはドコモのギガプラン※を契約。

ahamo

※「5Gギガホ プレミア」「5Gギガホ」「ギガホ プレミア」「ギガホ」を契約、または「はじめてスマホ割」「U15はじめてスマホ割」「ドコモの学割」「ドコモのロング学割」を利用せずに「5Gギガライト」「ギガライト」を契約

キャンペーンページよりエントリー