スター・ウォーズ

【第9話ネタバレ解説】『キャシアン・アンドー』トリビア、小ネタ、伏線、隠し要素まとめ

【第9話ネタバレ解説】『キャシアン・アンドー』トリビア、小ネタ、伏線、隠し要素まとめ

マッキーです。

2022年9月21日(水)よりDisney+ (ディズニープラス)で独占配信がスタートのスターウォーズドラマシリーズ『キャシアン・アンドー』。

『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』で情報将校として命懸けのミッションに挑んだキャシアン・アンドーの前日譚を描いた新作ドラマです。

今回は『キャシアン・アンドー』の作品の登場人物、時系列、トリビア、小ネタ、伏線、隠し要素についてまとめました。

【5/27(金)公開】『トップガン マーヴェリック』入場者特典まとめ
【11/2(水)発売】『トップガン マーヴェリック』Blu-ray/DVDショップ別限定特典一覧こんにちは、マッキーです。 『トップガン マーヴェリック』Blu-ray/DVDが11/2(水)に発売されます。 こちらには...
最大6か月間割引キャンペーン中

Disney+ (ディズニープラス)では、TVアニメ『SPY×FAMILY』、NHKBSプレミアムドラマ『拾われた男』、韓国ドラマ『サウンドトラック #1』など、国内外の人気作品を見放題で楽しむことができます。

さらに今、NTTドコモではDisney+ (ディズニープラス)と、ahamoもしくはドコモのギガプラン※を両方契約すると、Disney+ (ディズニープラス)の毎月990円(税込)が最大6か月間割引(5Gギガライト・ギガライトは最大4か月間割引)になるキャンペーンを実施中です。

月額2,970円(税込)で20GBも使えるドコモの格安プランahamoにも対応しているので、スマホの乗り換えを考えている人にもお得なキャンペーンです。

ahamo

ドコモユーザーがディズニープラスに入会するなら今がチャンス!

ドコモ経由でディズニープラスに入会。

ahamoもしくはドコモのギガプラン※を契約。

※「5Gギガホ プレミア」「5Gギガホ」「ギガホ プレミア」「ギガホ」を契約、または「はじめてスマホ割」「U15はじめてスマホ割」「ドコモの学割」「ドコモのロング学割」を利用せずに「5Gギガライト」「ギガライト」を契約

キャンペーンページよりエントリー

キャンペーンページ

Disney+(ディズニープラス)がどう変わる?月額料金、追加作品などを徹底解説【『ウォーキング・デッド』『ノマドランド』】
【2023年版】Disney+(ディズニープラス)のお得な入会キャンペーン・特典・裏ワザまとめマッキーです。 2021年10月のリニューアル以降、魅力ある映像作品が日に日に増え、ディズニー以外の作品の充実度にも注目の動画...
年間契約なら15%オフ

Disney+ (ディズニープラス)では、公式HPから年間契約で申し込むと、月あたり825円(15%オフ)でオトクに利用できます。

Disney+dアカウント以外の申込年間プラン

『キャシアン・アンドー』とは

<スター・ウォーズ最高傑作>と評される『ローグ・ワン』で、冷静沈着な情報将校として命懸けのミッションに挑んだキャシアン・アンドー。彼はいかにして反乱軍の英雄になったのか? 『エピソード4』の5年前、帝国軍の恐怖に支配された時代を舞台に、伝説の原点へと続く反乱軍誕生の物語が幕を開ける!

【作品時系列は?】『キャシアン・アンドー』の時間軸

公式サイトによると、舞台は『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』の5年前。

キャシアン・アンドーの登場する『ローグ・ワン』のラストは『エピソード4』に直結するため、キャシアンがデス・スターの設計図が秘匿されている惑星スカリフに潜入する5年前でもあります。

【何シーズン?何分?】『キャシアン・アンドー』は全12話

『キャシアン・アンドー』 は全12エピソードを予定しています。

初回のみ1~3話までが配信リリースされ、以降は毎週水曜日に最新エピソードが公開されます。

第1・2・3話 9月21日(水)
第4話 9月28日(水)
第5話 10月5日(水)
第6話 10月12日(水)
第7話 10月19日(水)
第8話 10月26日(水)
第9話 11月2日(水)
第10話 11月9日(水)
第11話 11月16日(水)
第12話 11月23日(水)

また、既にシーズン2の配信が決定しており、合計24エピソードが展開される予定です。

『キャシアン・アンドー』を視聴する前に押さえておくべき作品

まず、キャシアン・アンドーが登場する『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』は必修です。

そして、キャシアンらのバトンを受け継いだルークらの反転攻勢を描いた『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』を鑑賞しておくと、より物語に入り込むことができます。

『キャシアン・アンドー』登場人物・キャスト

キャシアン・アンドー(ディエゴ・ルナ)

キャシアン・アンドー(ディエゴ・ルナ)
『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』で、ジン・アーソとともに文字通り命を懸けて任務を成功させる反乱軍の情報将校です。

幼少期、キャサという名で惑星ケナーリで子どもだけで生活していたところ、墜落した宇宙船の盗掘に来ていたマーヴァとクレムのアンドー夫妻に遭遇。

危機を察したマーヴァによってケナーリから連れ出され、以降は彼女の養子として惑星フェリックスで育てられます。

成長したキャシアンは妹を探すために惑星モーラーナ1を訪れますが、トラブルを起こしてしまいお尋ね者になってしまいます。

キャシアンを捕まえようと、血眼になってフェリックスまで追ってきたモーラーナ1の企業保安本部のシリル。

追っ手から逃れるため、密売取引のために面会したルーセンの宇宙船に乗り、キャシアンはフェリックスを立ちます。

ルーセン・レイエル(ステラン・スカルスガルド/吹替・菅生隆之)

ルーセン・レイエル(ステラン・スカルスガルド/吹替・菅生隆之) キャシアン アンドー
分解した機械の部品販売を手掛けるビックスの取引相手。

表向きはコルサントで骨董店を営む商人ですが、帝国軍への反乱を画策するという裏の顔を持ちあわせています。

キャシアンの諜報能力を高く評価し、報酬を支払うことを条件にアルダーニの作戦へと参加させます。

シリル・カーン(カイル・ソーラー/吹替・小林親弘)

【第5話ネタバレ解説】『キャシアン・アンドー』トリビア、小ネタ、伏線、隠し要素まとめ
モーラーナ1の企業保安本部の主任。

モーラーナ1で同僚2名を殺害したキャシアンを許すことができず、上長の命令を無視して彼の捜索を強行しました。

モーラーナ1が帝国軍直轄になったことで失職し、叔父のつてを頼りにコルサントで新しい職を得ることができました。

モン・モスマ(ジェネヴィーヴ・オーライリー/吹替・さとうあい)

キャシアン・アンドー モン・モスマ(ジェネヴィーヴ・オーライリー)
レイラの育ての親でもある盟友ベイル・オーガナの死亡後に反乱同盟の最高指導者になった元帝国元老院の議員。

『スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還』やアニメシリーズ『クローン・ウォーズ』にも登場しました。

【第9話】「誰も聞いちゃいない!」

『キャシアン・アンドー』の第9話は11/2(水)に配信が開始されます。

その前に前回のおさらいをしましょう。

逃亡先の惑星ニアモスでトラブルに巻き込まれ、6年の禁固刑を受けることになったキャシアン・アンドー。

受刑者として、惑星ナーキーナ・ファイブの施設で強制労働に従事させられることになりました。

キャシアンはなぜこうなったのか未だに状況が呑み込めず、茫然自失状態。

次第に労働の手順や施設内での生活様式を身につけていきますが、同僚と口を聞くこともなく、ただ寝て働く生活をただただ送っています。

一方、キャシアンが住んでいた惑星フェリックスを管轄におさめた帝国保安局のデドラ・ミーロは、キャシアンの事件に関わった元モーラーナ1企業保安部のシリルから事情聴取。

フェリックスへの捜査に向けて動き出します。

その頃、フェリックスでは、帝国への反抗にややとりつかれ気味のキャシアンの母マーヴァを見たビックスが、キャシアンなら彼女を説得できると考え、共に消息を絶ったルーセンへ通信を送ります。

通信はコルサントのルーセンのもとに届きましたが、傍受の危険が高いため、ルーセンは応答しませんでした。

この一件が原因でビックスに通信装置を使用させたパアクが帝国軍に拘束。

さらに、ビックスを捜索する保安局とも遭遇し、保安局のデドラの元へ連行されてしまいます。

そのビックスを切り捨てたルーセンは、過激な反抗組織パルチザンのボス、ソウ・ゲレラのもとを訪れました。

武器を提供する見返りにアントという人物への協力を要請したルーセンでしたが、ゲレラとの交渉は決裂してしまいました。

帝国元老院議員のモン・モスマも、反乱のための資金集めを水面下で進めています。

まだ形にはなっていませんが、反乱組織誕生の芽が少しずつ開いてきています。

500円で映画鑑賞

auスマートパスプレミアムでは、映画を500円で鑑賞できるクーポンを配布中!

その他、マクドナルドのコーヒー無料券などのお得なクーポンがもらえたり、動画・音楽・雑誌などのサービスがすべて使い放題で、間違いなく月額以上のメリットを受けられます。

月額549円ですが、今なら30日間無料でお試しができます。

30日間無料キャンペーン中

ヴェルの正体

ルーセンの計画したアルダーニ作戦を指揮したヴェル。

その正体は、なんとモン・モスマのいとこでした。

シャンドリラの裕福な家庭育ちのお嬢さまという一面と、過激なゲリラ活動を指揮する2つの顔を持っています。

ディズニープラスは話題作がいっぱい
最大6か月間割引キャンペーン中(2022.7)

NTTドコモではDisney+ (ディズニープラス)と、ahamoもしくはドコモのギガプラン※を両方契約すると、Disney+ (ディズニープラス)の毎月990円(税込)が最大6か月間割引(5Gギガライト・ギガライトは最大4か月間割引)になるキャンペーンを実施中です。

月額2,970円(税込)で20GBも使えるドコモの格安プランahamoにも対応しているので、スマホの乗り換えを考えている人にもお得なキャンペーンです。

ドコモユーザーがディズニープラスに入会するなら今がチャンス!

ドコモ経由でディズニープラスに入会。

ahamoもしくはドコモのギガプラン※を契約。

ahamo

※「5Gギガホ プレミア」「5Gギガホ」「ギガホ プレミア」「ギガホ」を契約、または「はじめてスマホ割」「U15はじめてスマホ割」「ドコモの学割」「ドコモのロング学割」を利用せずに「5Gギガライト」「ギガライト」を契約

キャンペーンページよりエントリー