スパイダーマン

【ネタバレ解説】『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』トリビア、小ネタ、伏線、ネタバレ、考察、隠し要素まとめ

『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』前売り券特典まとめ【公開日はいつ?】

マッキーです。

『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』の劇場公開がスタートしました。

歴代ヴィランだけでなく、別の宇宙の2人のスパイダーマンも登場し、まさにこの20年間のスパイダーマン作品の集大成といった内容でしたね。

また、これまでのトム・ホランド版作品『スパイダーマン:ホーム・カミング』『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』と比べると、もの悲しさの残るなんとも切ないエンディングが胸を打ちました。

そんな『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』のトリビア、小ネタ、伏線、ネタバレ、考察、隠し要素まとめをまとめたいと思います。

『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』前売り券特典まとめ【公開日はいつ?】
【ネタバレ解説】『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』エンドクレジットシーンまとめマッキーです。 『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』の劇場公開がスタートしました。 さて、マーベル映画といえば忘れてはい...

この記事はネタバレを含んでいますのでご注意ください
予習・復習ならアマプラで!

Amazonプライム会員になると、『スパイダーマン』3作品、『アメイジング・スパイダーマン』2作品、『スパイダーマン:ホームカミング』が見放題で楽しめます。

さらに『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』『スパイダーマン:スパイダーバース』は299円からレンタル視聴することも可能です。

初めての方は30日間無料体験もできます。

スパイダーマンの過去作品をチェックしたい方はPrime Videoをチェック!

30日間無料体験はこちら

Disney+ (ディズニープラス)とは

マーベルが好きな方には、動画配信サービスDisney+ (ディズニープラス)がおすすめ。
月額990円(dアカウント)で、マーベルのドラマや映画を見放題で楽しむことができるので、作品の伏線をいつでもチェックできます。

Disney+ (ディズニープラス)
Disney+ (ディズニープラス)

ミュージカル『ROGERS』

スパイダーマンとMJが、ニューヨークの街中を逃げ回る冒頭シーン。

タイムズスクエアを通り抜けるときにブロードウェイミュージカル『ROGERS』の看板が映し出されます。

『ROGERS』は『ホークアイ』第1話でクリントが子どもたちと鑑賞していたショーです。

『アベンジャーズ』のニューヨーク決戦をベースに、スティーブ・ロジャースと仲間たちがロキに挑む冒険活劇です。

なぜか、当時、アベンジャーズにいなかったあの人もキャスティングされています。

『ホークアイ』第6話のミッドクレジットシーンではノーカット版を観ることができます。

【11月24日(水)配信開始】『ホークアイ』登場人物、トリビア、小ネタ、時系列、考察まとめ
【ネタバレ解説】『ホークアイ』登場人物、吹替声優、あらすじ、トリビア、小ネタ、時系列、考察まとめマッキーです。 2021年より配信の開始したDisney+ (ディズニープラス)のマーベルドラマシリーズ。 その1年目のラス...

デルマーの店

スパイダーマンとMJは、ニューヨーク市の地下鉄トンネルを通ってクイーンズに忍び込み、ピーターパーカーが『スパイダーマン:ホームカミング』で頻繁に訪れていた食料品雑貨店のデルマーの店の真正面にあるマンホールから現れます。

デルマーの店のサンドウィッチはピーターの大好物で、店内には愛猫のマーフがくつろいでいます。

しかし『スパイダーマン:ホームカミング』のATM強盗のハイテク機器の暴走により店が破壊されてしまいました。

『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』の予告では店が再建され、破壊された当時の新聞を店内に飾っている様子が映し出されていましたが、本編では使用されることなくカットされてしまいました。

デルマーはサノスの指パッチンを生き残ったのか、その後も店が繁盛している様子がうかがい知れます。

ダメージコントロール局

J・ジョナジェイムソンによってピーターの秘密が明らかにされた後、ピーターとメイおばさんの家の前にダメージコントロール局の職員が現れます。

ダメージコントロール局はスターク・インダストリーと政府によって作られた、残骸の処理を行う組織です。

『スパイダーマン:ホームカミング』の冒頭にも登場し、ニューヨーク決戦で発生した建物のがれきやチタウリの残骸の処理を請け負っていたエイドリアン・トゥームスらを強制的に退去させ、エイドリアンの失業を招いたことで彼が犯罪に手を染める引き金になりました。

ちなみに、『アイアンマン』で会見前のトニーの後ろにあったテレビのニュース番組でもダメージコントロールの名前がテロップで流れていて、ダメージコントロール局がアイアンモンガーの戦いの事後処理を行っていたことがわかります。

ニック・フューリーは地球外です

ピーターがダメージコントロール局の職員にニック・フューリーの所在について尋ねると、「1年以上地球の外だ」と言いました。

もともと、『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』で彼に指示を出していたニックはスクラル星人のタロスが変装した姿でした。

彼の正確な所在は不明ですが、『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』ではスクラルの宇宙船内で休暇をと過ごしていました。

また、『ワンダヴィジョン』のラストシーンでは、スクラル星人がモニカに「お母さんの古い友人に言われてきた。空で待っている」という伝言を伝えています。

『キャプテン・マーベル』での関係性を考えれば、この人物がニック・フューリーである可能性はとても高いです。

2021年10月に配信されたディズニープラスの特別映像では、ドラマ『シークレット・インベイション(原題)』でトレードマークのアイパッチを外して白い髭を蓄えたニック・フューリーの姿が映し出されています。

E.D.I.T.H. (イーディス)

ピーターが事情聴取のために警察署に連れて行かれるときに、アパートの部屋には、『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』でピーターがニック・フューリーから受け取った非常に重要なメガネのE.D.I.T.H. (イーディス)が映し出されます。

このメガネはトニー・スタークからの贈り物であり、スターク社のプライベートネットワークで衛星にアクセスし、強力な兵器を使用することができるようになります。

一方、使い方によってはミステリオのように世界を掌握することに利用することもできるため、使用者には大いなる責任が伴います。

MJの本名

MJの本名はミシェル・ジョーンズではなく、ミシェル・ジョーンズ・ワトソンです。

原作コミックや『スパイダーマン』のMJがメリー・ジェーン・ワトソンなので、原作にさらに寄せているのかもしれません。

ハワード・スタークの肖像画

ピーター・パーカーが通うミッドタウン高校。

ピーターが先生と一緒にいるシーンで、その背後にはハワード・スターク(ジョン・スラッテリー)の肖像画が現実世界の著名人たちと一緒に飾られているのがわかります。

ジョン・ファブローのマルチバース

ピーター・パーカーが法的な問題に対処するために雇った弁護士。

それは、ネットフリックスのドラマシリーズ『デアデビル』でチャーリー・コックスが演じたマット・マードックでした。

マットはハッピー・ホーガンに、ピーターが深刻な法的危険にさらされる可能性があるため、自分の弁護士を雇うように助言しました。

『アイアンマン』の監督としてMCU作品に関わり、ハッピー・ホーガンとしてマーベル作品には欠かすことのできないキャラクターを演じているジョン・ファブロー。

実は2003年に公開されたベン・アフレック主演の映画『デアデビル』では、マットの親友のフォギー・ネルソンを演じていました。

多元宇宙を題材とした作品だけに、ジョン・ファブローの演じる役柄がマットとつながりがあるのはとても興味深い設定です。

DUM-E

ハッピーのコンドミニアムには、トニー・スタークが所有していたロボットアームのDUM-E(ダミー)が置かれています。

DUM-Eは『アイアンマン』シリーズに登場し、トニーのひらめきを素早くフィードバックしてアイアンアーマーなどを作成しました。

早速、ピーターとも打ち解けたようです。

ちなみに相方としてDUM-Uが存在します。

「One More Day」

映画の中で、ピーター・パーカーはドクター・ストレンジに行き、彼の魔法を使って彼が本当にスパイダーマンであることを世界に忘れさせることができることを望んでいます。

その基本的なコンセプトは、原作コミック「One More Day」とのストーリーラインから来ています。

ここでは、ピーターの正体の秘密が明かされ(この場合、ピーターによって故意に)、家族全員がターゲットになります。

メイおばさんは撃たれ、ピーターが奇跡の治療法を見つけることができない場合は死にます。ピーターは自分を責め、ストレンジに彼女を癒してくれるよう頼みます。

原作コミックでは、ストレンジは拒否し、ピーターはメイを救うためにメフィストと取引をし、ピーターがスパイダーマンであることを誰もが忘れさせます。

しかし、その代償として、ピーターとMJとの結婚を取り消すことになります。

詳細は異なりますが、映画の結果とそのストーリーラインは驚くほど似ています。

created by Rinker
¥675
(2022/01/18 19:03:50時点 楽天市場調べ-詳細)

「虎をゲットしよう!」

ピーターが彼の身元が明らかにされた後、高校に戻った最初の日に現れるとき、ベティ・ブラントは高校のテレビニュースレポートの間に彼の到着について報告します。

「虎をゲットしよう!」

虎といえば、MJは『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』で終始、虎のプリントされた服を着ていました。

また、『スパイダーマン2』のラストで結婚式場から逃げ出すシーンで、MJは「go get em tiger」というセリフを発しています。

“DITKO”

ピーターの通うミッドタウン高の屋上やトラックの側面などには”DITKO”という言葉が書かれています。

DITKOとは、スタン・リーとともにスパイダーマンの共同制作を手掛けたスティーブ・ディッコのこと。

スパイダーマン映画の集大成ともいわれる今作だからこそ、ディッコへのリスペクトが強く感じられます。

F.E.A.S.T.

F.E.A.S.T.は原作コミックにも登場したホームレス救済の慈善団体。

「Food、Emergency Aid,ShelterandTraining」の略でメイおばさんが働いていました。

また、2018年に発売されたプレイステーション4の『Marvel’s Spider-Man』では物語でも大きく取り上げられています。

もし…スパイダーマンがドクター・ストレンジのマントを持っていたら?

ピーターとストレンジはヴィランの処遇について意見が衝突し、ついに戦いに発展。

そして、最終的にはストレンジの魔法のマントがピーター・パーカーの肩に収まります。

これは『ホワット・イフ…?』【第5話】「もしも…ゾンビが出たら?」では、主人のストレンジを失ったマントは生き残っていたピーターをサポートし、彼の所有物となりました。

ピーターとマントは宇宙を問わず、相性が良いのかもしれません。

コロンビア大学のパーカー

原作コミックでは、ドクター・ストレンジはコロンビア大学を卒業しています。

そのためか、ストレンジは冒頭、マントの下にコロンビア大学の水色のパーカーを着ています。

その後、ピーター、MJ、ネッドがサンクタムサンクトラムの地下室で働き始めると、別のコロンビアのスウェットシャツが彼の洗濯物の中にぶら下がっているのが見られます。

オクトパス夫妻

様々な悪役がすべてハッピーのアパートに隠れているとき、ピーターとメイ、メイとオットーは簡単に親しく会話を交わします。

原作コミック「アメイジングスパイダーマン#131」では、ドクターオクトパスはメイおばさんの財産を狙って彼女との結婚を画策しました。

自由の女神のキャプテンアメリカの盾

自由の女神が何か変身したことに気づいたかもしれません。キャプテンアメリカの盾を含むように再設計されましたが、それがスティーブロジャース、サムウィルソン、またはキャプテンアメリカマントル全体へのオマージュであるかどうかは不明です。

残念ながら、それは長く続くことはありません– 3人のスパイダーマンとヴィランたちがクライマックスの戦いの間に記念碑を破壊しました。

ちなみに『ホークアイ』5話で、エレーナは「新しく建てられた」自由の女神を訪れたいと言っていました。

トビー・マグワイアのウェブシューター

アンドリュー・ガーフィールドとトム・ホランドのスパイダーマンは、自家製のウェブシューターを持っています。

一方、マグワイアは手首から有機性のクモの糸の液体を備えています。

これにはガーフィールドとホランドのスパイダーマンもびっくりしたようです。

トビーの背中の痛み

最後の戦いが始まる直前に、トビー・ピーターとアンドリュー・ピーターは、後者が前者の背部硬直を割る非常に面白い瞬間を持っています。

トビー・マグワイアは2003年公開の『シービスケット』で競馬の騎手を演じた際に背中を痛めました。

そのため、『スパイダーマン2』の制作が進む中、彼がアクションシーンを演じられないのではないかと危ぶまれました。代役としてジェイク・ギレンホールを立てることも検討されていました。

結果的にトビーの体調は快復し、『スパイダーマン2』は大ヒットへとつながりました。

もしも…ジェイク・ギレンホールがスパイダーマンだったら、ミステリオと別宇宙のピーターがどういうつながりを持つのか、思わず深堀したくなったことでしょう。

転落するヒロイン

『スパイダーマン』では、グリーン・ゴブリンにさらわれたキルスティン・ダンストのMJが橋の上から転落しましたが、トビーのスパイダーマンは辛くも救出に成功しました。

一方、アンドリュー・ガーフィールドのスパイダーマンは『アメイジング・スパイダーマン2』で時計塔から転落するグウェン・ステイシーを救うことができませんでした。

今作ではトム・ホランドのスパイダーマンは彼女を救おうとしますが、ゴブリンのグライダーに捕まってしまいます。

ガーフィールドのスパイダーマンは彼女を救うために飛び込み、彼の果たせなかったことを成し遂げました。

エレクトロのスーツ

『アメイジング・スパイダーマン2』でのエレクトロは、青白い光を放つ姿でした。

今作のエレクトロはアークリアクターの力を引き出すために自作のスーツを用意ましたが、その姿は原作コミックのものとよく似ています。

ブラック・スパイダーマン

ジェイミー・フォックスのエレクトロは、どこかに「ブラックスパイダーマン」がいることを望んでいます。

彼はまた、アンドリュー・ガーフィールドのスパイダーマンが黒人ではなかったことへの失望を口にしていました。

もし『スパイダーバース』のマイルズ・モラレスと出会えたのなら、エレクトロは満足したに違いないでしょう。

多元宇宙からの来訪者たち

ニューヨークの上空には紫色のひび割れが出現し、そこには様々な宇宙から何百人もの人々が殺到しています。

その中には、『アメイジング・スパイダーマン2』のライノ、映画シリーズには未登場のクレイヴン・ザ・ハンター、スコーピオンなどのヴィランたちの姿が映し出されています。

ところで、クレイヴン・ザ・ハンターといえば、2023年に映画化を予定しています。

クレイヴン・ザ・ハンター役のアーロン・テイラー・ジョンソンは、『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』でクイックシルバー/ピエトロ・マキシモフを演じていました。

今作のジョン・ファブローのようにピエトロがマルチバースのネタにされるのかも楽しみですね

レゴのパルパティーン

トム・ホランドのピーター・パーカーは『スター・ウォーズ』シリーズのオタク。

『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』では映画からインスピレーションを得た方法で巨大なアントマンを倒しました。

映画の最後、彼の新しいアパートを家のように感じさせるために、彼はレゴのパルパティーンのフィギュアを机の上に置きます。

このフィギュアはハッピーのコンドミニアムのシーンでも登場したデススターセットの一部です。

デススターには『スパイダーマン:ホームカミング』でネッドと一緒に作った思い出が詰まっていました。

ラストショット

スパイダーマンシリーズといえば、スパイダーマンがニューヨークを飛び回るシーンで幕を閉じることが恒例になっています。

今回のスーツはプレイステーション4『Marvel’s Spider-Man』をモチーフにしたデザインで、アクション面でもトム・ホランドがゲームのシーンから動きを取り入れ、スピンや宙返りなど、多彩なアクションを遜色なく演じ切りました。

ソニー・インタラクティブエンタテインメント Marvel’s Spider-Man (スパイダーマン) Value Selection 【PS4ゲームソフト】

クリスマスツリー

街に飛び出したスパイダーマン。

その眼下には大きなクリスマスツリーがそびえ立っています。

このクリスマスツリーは『ホークアイ』第6話で登場したものと同一のものです。

『ホークアイ』で描かれるのは『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』の一年後のクリスマス。

まさかツリーがあんなことになるとは…。

【第6話(最終回)ネタバレ解説】『ホークアイ』トリビア、小ネタ、伏線、ネタバレ、考察、隠し要素まとめ
【第6話(最終回)ネタバレ解説】『ホークアイ』トリビア、小ネタ、伏線、ネタバレ、考察、隠し要素まとめマッキーです。 2021年11月25日(水)よりDisney+ (ディズニープラス)で『ホークアイ』の動画配信がスタートしました。...