トイ・ストーリー

【6/11(木)開始】動画配信サービス・Disney+(ディズニープラス)がついに日本に上陸!概要と申し込み方法をまとめました

動画配信サービス・Disney+(ディズニープラス)

マッキーです。

既に欧米でサービスが開始されているディズニーの動画配信サービスDisney+6月11日(木)に、ついに日本へ上陸します。

スター・ウォーズ実写ドラマシリーズ『マンダロリアン』や、今秋配信予定のマーベル作品『ファルコン&ウィンター・ソルジャー(原題)/The Falcon & The Winter Soldier』が日本で観ることが可能になります。

今までDisney+の日本での開始時期が詳しく明かされていなかったので、ファンにとっては待ちに待ったサービス開始ではないでしょうか。

Disney+(ディズニープラス)の作品ラインナップ

Disney+では、ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナル ジオグラフィックといった、ディズニーが保有する象徴的なエンターテイメント・ブランドの作品を視聴することができます。

『アバター』などの過去の名作映画や最新大ヒット作「トイ・ストーリー4」「ライオン・キング」「アベンジャーズ/エンドゲーム」はもちろん、Disney+のためだけに製作された長編映画、シリーズ番組、ドキュメンタリー、短編などのオリジナル作品などが目白押し。

オリジナル作品にはスター・ウォーズ実写ドラマシリーズ『マンダロリアン』や、配信が予定されているマーベルドラマシリーズ『ファルコン&ウィンター・ソルジャー(原題)/The Falcon & The Winter Soldier』『ワンダヴィジョン(原題)/WandaVision』『ロキ(原題)/Loki』など、シリーズのファンには見逃せない作品が独占配信されます。

Disney+(ディズニープラス)の申し込み方法

Disney+は、6月11日よりドコモショップ、My docomoディズニープラスの公式サイトから申し込みできます。

dアカウントに登録さえすれば、どのキャリアユーザーでも入会できます。

公式サイトによると、初回31日間は無料で使うことができます。

ディズニーデラックス会員は手続き不要

動画配信サービス・ディズニーデラックスに既に加入している方は、手続き不要でDisney+を楽しむことができます。

もちろん、サービス移行に伴う月額料金の変更や追加料金は発生しません。

ディズニーデラックス会員にとっては視聴できる作品が大幅に増えるので、もはやメリット以外に何もありません。