映画前売り券・特典情報

【2月4日(金)公開】『大怪獣のあとしまつ』前売券特典まとめ【Hey! Say! JUMP山田涼介主演】

【2月4日(金)公開】『大怪獣のあとしまつ』前売券特典まとめ【Hey! Say! JUMP山田涼介主演】

マッキーです。

東映と松竹という日本の巨大映画製作会社がタッグを組んだ、期待のかかる大型映画『大怪獣のあとしまつ』が2022年2月4日に劇場公開されます。

SF作品に登場する巨大怪獣が倒された後の死骸の処理という、誰もが疑問に感じるシュールな謎に迫る作品を、ドラマ「時効警察」シリーズの三木聡監督がメガホンを取り、Hey! Say! JUMPの山田涼介さんをはじめとした豪華キャストが彩る作品です。

日本の伝統芸能といわれる怪獣映画を、これでもかというくらい力を入れて制作された本作は、話題を集めること間違いなしではないでしょうか。

今回は『大怪獣のあとしまつ』の前売り券特典を紹介します。

電子チケットなら発券不要

500円で映画鑑賞

auスマートパスプレミアムでは、映画を500円で鑑賞できるクーポンを配布中!

その他、マクドナルドのコーヒー無料券などのお得なクーポンがもらえたり、動画・音楽・雑誌などのサービスがすべて使い放題で、間違いなく月額以上のメリットを受けられます。

月額549円ですが、今なら30日間無料でお試しができます。

30日間無料キャンペーン中

【セブンネット限定】オリジナルかいじゅうATOSHIMATSUエコバッグ付きムビチケカード前売券(一般)

セブンネットでは、『大怪獣のあとしまつ』オリジナルかいじゅうATOSHIMATSUエコバッグの付いたムビチケ前売り券を発売します。

怪獣とゴミ箱が描かれたコミカルなデザインが特徴で、シンプルに折りたたむこともできます。

エコバッグのサイズは、展開時でW340mm×H580mm。

ムビチケカード前売り券は一般券(大学生以上)になります。

もちろん、グッズのみの購入も可能です。

グッズの初回渡し日は1月28日(金)なので、早めに予約購入すれば映画公開日までにグッズを手に入れることができます。

【12月10日(金)発売】特製クリアファイル付き劇場前売券(ムビチケカード)

【2月4日(金)公開】『大怪獣のあとしまつ』前売券特典まとめ【Hey! Say! JUMP山田涼介主演】公式ホームページより

全国の映画館では、12月10日(金)より『大怪獣のあとしまつ』の特典付き前売り券を発売します。

特典は映画オリジナルの特製クリアファイルで、表⾯に⼭⽥涼介さん演じる帯⼑アラタのキャラクタービジュアルを使⽤し、裏⾯には横たわる巨⼤怪獣がデザインされています。

特典の配布は全国限定3万枚で、券種は一般券(税込1,500円)の1種類です。

無くなり次第終了になるため、気になる方はお早めに。

映画館一覧

『大怪獣のあとしまつ』キャスト一覧

【2月4日(金)公開】『大怪獣のあとしまつ』前売券特典まとめ【Hey! Say! JUMP山田涼介主演】
帯刀アラタ(おびなた アラタ):山田涼介
首相直属の特殊部隊に所属する特務隊員。

雨音ユキノ(あまね ユキノ):土屋太鳳
環境大臣秘書。アラタの元恋人であり、かつては彼と同じ特殊部隊の所属だった。

雨音正彦(あまね まさひこ):濱田岳
総理秘書官であり、ユキノの夫。

敷島征一郎(しきしま せいいちろう):眞島秀和
特務隊長。

蓮佛紗百合(れんぶつ さゆり):ふせえり
環境大臣。

杉原公人(すぎはら ひろと):六角精児
官房長官。

竹中学(たけなか まなぶ):矢柴俊博
文部科学大臣。

川西紫(かわにし むらさき):有薗芳記
国防軍隊員。

椚山猫(くぬぎ やまねこ):SUMIRE
特務隊員。

道尾創(みちを つくる):笠兼三
国土交通大臣。

甘栗ゆう子(あまぐり ゆうこ):MEGUMI
厚生労働大臣。

五百蔵睦道(いおろい ぼくどう):岩松了
国防大臣。

中島隼(なかじま はやと):田中要次
国防軍統合幕僚長。

ユキノの母:銀粉蝶
ユキノとブルースの母親。

中垣内渡(なかがいち わたる):嶋田久作
外務大臣。

財前二郎(ざいぜん じろう):笹野高史
財務大臣。

ブルース(本名:青島涼[あおしま りょう]):オダギリジョー
ドレッドヘアが特徴的な元特務隊員で、爆破処理のプロ。

500円で映画鑑賞

auスマートパスプレミアムでは、映画を500円で鑑賞できるクーポンを配布中!

その他、マクドナルドのコーヒー無料券などのお得なクーポンがもらえたり、動画・音楽・雑誌などのサービスがすべて使い放題で、間違いなく月額以上のメリットを受けられます。

月額549円ですが、今なら30日間無料でお試しができます。

30日間無料キャンペーン中

『大怪獣のあとしまつ』あらすじ

暴れ狂う大怪獣に、逃げ惑う人々。突如、ヒーローが現れて世界を救う―。子供の頃に誰もが憧れた、お決まりの、お約束の展開。
しかし、倒された怪獣の死体処理は、果たしてどうなっていたのか?誰が、いつどこで、どんな方法で―。

大怪獣の死体の“あとしまつ”を命じられ、誰も経験したことのない難題に挑む特務隊員・帯刀アラタを演じるのは、話題作への出演が相次ぎ、俳優としての存在感を益々高めている山田涼介。そんなアラタを見守る環境大臣秘書官・雨音ユキノを土屋太鳳、総理秘書官として暗躍する雨音正彦を濱田岳、元・特務隊で爆破のプロであるブルース(本名:青島涼)をオダギリジョー、そして国家をも揺るがす未曽有の事態の対応に追われる内閣総理大臣・西大立目完に西田敏行など、名実ともに日本を代表する豪華キャストが集結した。

監督・脚本を務めるのは、ドラマ「時効警察」シリーズ(EX)や、映画『転々』、『俺俺』など数々の作品で唯一無二の世界観を生み出し、熱狂的なファンを持つ異才・三木聡。さらに特撮監督として、2002年より「仮面ライダー」シリーズを担当している佛田洋。邦画史上最大スケールとなる大怪獣の造形は、「平成ゴジラ」シリーズや「ウルトラマン」シリーズなど数々の怪獣造形で知られる若狭新一が手掛ける。VFXプロデューサーは『男たちの大和/YAMATO』など日本を代表する作品のCGを多数手掛ける野口光一が務め、特撮映画のプロフェッショナル達によるドリームタッグが実現した。

松竹と東映が創立以来、初タッグを組み、共同幹事・配給作品として送る本作。
2022年、日本映画史に残る衝撃の空想特撮エンターテイメントがいま幕を開ける!