マーベル(MARVEL)

【ドラマ『ロキ』第6話(最終話)】ネタバレ、トリビア、小ネタ、伏線、考察、隠し要素、挿入歌まとめ【黒幕は誰?シーズン2に残した謎は?】

2021年6月9日(水)よりDisney+ (ディズニープラス)『ロキ』の動画配信がスタートしました。

ロキは、ソーの義弟として『マイティ・ソー』に登場。

サノスの手先として地球侵略を企てたり、父王に化けて祖国を乗っ取ったり、いたずらの神としてトラブルを起こしてばかりいるヴィラン(悪役)です。

本来は殺戮をいとわない恐ろしい悪者なのですが、俳優のトム・ヒルドストンのチャーミングな笑顔やソーとの掛け合いを見ていると、自然とロキに対して親しみが沸いてきます。

そんなズルいところも全部含めて人気の高いキャラクターです。

今回のドラマシリーズでは、『アベンジャーズ/エンドゲーム』のある事件をきっかけに時空を超えたロキの消息が全6話で描かれます。

時間軸を分岐させた罪でTVAに連行されたロキが、様々な時間軸に現れてTVAのハンターたちを襲う”変異体ロキ”を逮捕するため、半ば強制的にTVAに協力することに。

しかし、”変異体ロキ”ことシルヴィの話を聞くうちに、TVAが嘘を啓蒙していたことが明らかになる。

TVA創設者タイムキーパーの正体や職員が記憶を消された変異体だということが次々と判明していく中、ロキは”時の果て”虚無の世界へ飛ばされてしまう。

虚無に隠れる黒幕の正体を暴くため、ロキを追って虚無へ来たシルヴィとともに、その核心へと踏み出していく。

ついに最終話。すべてが明らかになるのでしょうか。

今回は、『ロキ』第5話のトリビア、小ネタ、伏線、ネタバレ、考察、隠し要素をまとめました。

ディズニープラス ドラマ ロキ ソー ネタバレ 考察
【ネタバレ注意】『ロキ』挿入歌、トリビア、小ネタ、伏線、ネタバレ、考察、隠し要素まとめマッキーです。 2021年6月9日(水)よDisney+ (ディズニープラス)で『ロキ』の動画配信がスタートします。 『マイ...
【ドラマ『ロキ』第3話】ネタバレ、トリビア、小ネタ、伏線、考察、隠し要素まとめ
【ドラマ『ロキ』第3話「ラメンティス」】ネタバレ、トリビア、小ネタ、伏線、考察、隠し要素まとめ2021年6月9日(水)よりDisney+ (ディズニープラス)で『ロキ』の動画配信がスタートします。 ロキは『マイティ・ソー』で...
【ドラマ『ロキ』第4話】ネタバレ、トリビア、小ネタ、伏線、考察、隠し要素まとめ
【ドラマ『ロキ』第4話】ネタバレ、トリビア、小ネタ、伏線、考察、隠し要素、挿入歌まとめ2021年6月9日(水)よりDisney+ (ディズニープラス)で『ロキ』の動画配信がスタートしました。 ロキは、ソーの義弟として...
ドラマ ロキ ラヴォナ・レクサス・レンスレイヤー
【ドラマ『ロキ』第5話】ネタバレ、トリビア、小ネタ、伏線、考察、隠し要素、挿入歌まとめ2021年6月9日(水)よりDisney+ (ディズニープラス)で『ロキ』の動画配信がスタートしました。 ロキは、ソーの義弟として...
この記事はネタバレを含んでいますのでご注意ください
Disney+ (ディズニープラス)とは

マーベル、ディズニー、ピクサー、スターウォーズが好きな方には、動画配信サービスDisney+ (ディズニープラス)がおすすめ。
月額770円で、マーベルの最新ドラマ作品『ラーヤと龍の王国』、ピクサー最新作『あの夏のルカ』『モンスターズ・ワーク』などの話題作をはじめとした様々な映像作品を見放題(公開中の映画など一部除く)で楽しむことができます。
さらに、追加料金を支払うことで、公開中の映画(7月公開『ブラック・ウィドウ』など)を、いつでも、どこでも、好きなときに観ることができます。映画チケットを買うことを考えると、2人以上で鑑賞する場合はある意味での方がオトクなのです。
はじめてなら初月無料!
まずは一度、お試しで入会してみませんか。

Disney+ (ディズニープラス)

Contents
  1. 『ロキ』とは
  2. 【第6話】とわに時を いつでも
  3. 『ロキ』未解決の謎、伏線【シーズン2への道】

『ロキ』とは

『アベンジャーズ/エンドゲーム』でアイアンマンやキャプテン・アメリカがタイムトラベルをして『アベンジャーズ』の時代に訪れた時に発生したトラブルにより、思いがけずに四次元キューブを手にしたロキ。

そのロキが四次元キューブの力を使って時間を横断し、しまいにはTVAに捕まってしまったことでこのドラマが幕を開けます。

まず、この作品を視聴する前に以下の2作品を視聴することを強くオススメします。

  1. 『アベンジャーズ』
  2. 『アベンジャーズ/エンドゲーム』

また、以下の作品を視聴すると、ロキが今までに行ってきた数々の裏切りについて深く知ることができます。

  1. 『マイティ・ソー』
  2. 『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』
  3. 『マイティ・ソー/バトルロイヤル』
  4. 『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』

マーベル作品(MCU)での時間軸

本作のロキは『アベンジャーズ』の2012年から時空を超えてタイムトラベルしています。

そのため、これから起こる出来事は知る由もありません。

しかし、TVAによってそれ以降の作品で自身の身に起こる出来事を知ることになります。

TVAでは時間の流れが不規則なため、作品の正確な時間軸を特定することは困難です。

『ロキ』と『ブラック・ウィドウ』

2021年7月7日(水)に第5話の動画配信が始まる『ロキ』と、2021年7月8日から劇場公開される『ブラック・ウィドウ』

1日違いでマーベルの新作が楽しむことができます。

作品上の時系列のつながりはありません。

しかし、ロキは『アベンジャーズ』で、洗脳したホーク・アイから聞き出したナターシャの過去の情報をつぶやいて彼女に揺さぶりをかけます。

そのセリフには『ブラック・ウィドウ』で初登場するあの人物のことも!

ロキの登場作品を振り返る機会があるならば、『アベンジャーズ』で二人が向き合うシーンの会話に注目してみましょう。

ブラック・ウィドウ 映画
『ブラック・ウィドウ』ネタバレ、トリビア、小ネタ、伏線、考察、隠し要素、挿入歌まとめ【ホーク・アイのカメオ出演】MCU作品の最新作『ブラック・ウィドウ』が7月8日(木)より全国の映画館で劇場公開されます。 当初の公開予定から1年2ヶ月近く経っ...
created by Rinker
¥1,760
(2021/10/28 10:30:58時点 楽天市場調べ-詳細)

登場人物

『ロキ』第5話までに登場した主要キャラクターを紹介します。

ロキ(トム・ヒドルストン/吹替・平川大輔)

ディズニープラス ドラマ ロキ ソー ネタバレ 考察
北欧神話に登場する悪戯(いたずら)の神のモデル。

裏切り王子、偽りの神などとも呼ばれている。

四次元キューブを使ってアベンジャーズの前から逃げ出したところをTVAに連行され、ロキの変異体が起こしたタイムラインの復元を手伝うハメに。

シルヴィとともにタイムキーパーの正体を暴くも、ラヴォーナによって「剪定」されて虚無の世界へ送られる。

様々な変異体ロキと出くわす中、この”時の最果て”である虚無の世界の奥にいる黒幕へ迫ろうとする。

シルヴィ・ラッシュトン(ソフィア・ディ・マルティーノ/吹替・佐古真弓)

【ドラマ『ロキ』第3話】ネタバレ、トリビア、小ネタ、伏線、考察、隠し要素まとめ
ドラマ冒頭に登場した変異体ロキの正体。

幼少期を演じるのは『ウォーキング・デッド』で一躍人気になったケイリー・フレミング。

幼い頃にラヴォーナに逮捕されるもタイムパッドを奪って逃走、TVAの目をかいくぐり数々の終末を転々としながら生きてきた。

ラヴォーナを尋問するも、ロキを追って虚無へ。

ロキの協力を経て、相手を操る能力で虚無の番人アライオスの撃退に成功する。

メビウス・M・メビウス(オーウェン・ウィルソン/吹替・志村知幸)

ドラマ ロキ メビウス・M・メビウス

TVAの中でも危険性の高い時間犯罪者の捜査を専門としている。

変異体ロキが改変した神聖時間軸を復元するために、事件の張本人であるロキに協力を依頼し捜査に乗り出す。

ロキに対して敵意はないものの研究対象としてみている節があり、ロキを理解することで変異体ロキの行動への理解につながると考えている。

ラヴォーナに「剪定」されて虚無へ送られるも、シルヴィ、ロキと合流。

仲間にTVAの真実を伝えるべく、タイムドアでTVA本部へ戻っていった。

ラヴォーナ・レクサス・レンスレイヤー(ググ・バサ=ロー/吹替・鶏冠井美智子)

ドラマ ロキ ラヴォナ・レクサス・レンスレイヤー
TVAのメンバーでタイムラインを分岐させた変異体への裁判を行っている。

TVA職員の中では上層部だが、彼女自身も黒幕が誰なのかはわかっていない

以前はハンターとして幼いシルヴィを拘束したが、裁判の直前にタイムパッドを奪われて逃走を許してしまい、それがトラウマになっている。

タイムキーパーの間での戦闘でシルヴィに敗北。タイムパッドを取り上げられ彼女の命令で調べ物をさせられるも、駆け付けたミニッツマンの援護やシルヴィの決断もあって難を逃れる。

ミス・ミニッツにTVAの情報を調べさせ、ラヴォーナ自身も核心へと迫っていく。

ハンター・B−15(ウンミ・モサク/吹替・斉藤貴美子)

マーベル ロキ ハンター・B−15
TVAのメンバー。ゴビ砂漠にいたロキをTVAまで連行した。

第3話でシルヴィに操られていた時に、TVAに来る前の記憶を思い出す。

シルヴィの口からTVAの嘘を告げられたB−15は、タイムキーパーの部屋に侵入してシルヴィとロキを援護する。

ラヴォーナによって真実を口外させないために捕らわれている。

キッドロキ

【ドラマ『ロキ』第6話】ネタバレ、トリビア、小ネタ、伏線、考察、隠し要素まとめ 最終回
ロキの変異体の少年。

ソーを殺害するという分岐イベントを発生させたため虚無へ送られる。

アライオスに立ち向かうロキに剣を授ける。

ワニロキを可愛がっている。

クラシックロキ

【ドラマ『ロキ』第6話】ネタバレ、トリビア、小ネタ、伏線、考察、隠し要素まとめ 最終回

サノスに殺害される運命を魔法を使って回避し、誰も来ない星に移動して長い時間をたった一人で過ごしていたロキ。

ソーが恋しくなり、隠れ家にしていた星を出ようとしたところをTVAに拘束されてしまう。

アライオスに挑むロキに別れを告げたものの見捨てることができず、魔法を使ってアスガルドの巨大な幻影を作り上げアライオスをひきつける。

しかし、途中で力尽きてしまい、アライオスに飲み込まれてしまう。

自慢好きロキ

【ドラマ『ロキ』第6話】ネタバレ、トリビア、小ネタ、伏線、考察、隠し要素まとめ 最終回

本人いわく、キャプテン・アメリカとアイアンマンを打ち負かして6つのインフィニティ・ストーンをすべて揃えたと自慢するロキ。

大統領ロキと裏で結託していて、キッドロキを裏切る見返りとして王座と軍隊を引き継ぐ約束をしていたが、やはり相手も「ロキ」なので約束を反故にされる。

結果、ロキ同士の乱闘が始ま李、多数の変異体ロキをなぎ倒す。

ワニロキ

【ドラマ『ロキ』第6話】ネタバレ、トリビア、小ネタ、伏線、考察、隠し要素まとめ 最終回
ワニの姿をしたロキ。

キッドロキにペットのように可愛がられている。

自慢好きロキによると、食べる猫を間違えてしまい、変異体として剪定された。

ロキの中ではかなり凶暴な性格で、大統領ロキの腕に飛びつき噛み切ってしまう。

大統領ロキ

【ドラマ『ロキ』第6話】ネタバレ、トリビア、小ネタ、伏線、考察、隠し要素まとめ 最終回
本家ロキと同じくトム・ヒドルストンが演じるロキの変異体。

自慢好きロキと密約を結び、変異体ロキの軍隊を引き連れてキッドロキの隠れ家を襲撃。

誰が王になるかで他の変異体ロキたちともめごとが始まりそうなとき、飛びついてきたワニロキに右腕を食いちぎられる。

ミス・ミニッツ(ローレーン・リバード/吹替・松浦裕美子)

時計に手足が生えたようなデザインのアニメキャラクター。

モニターを通して犯罪者に拘置所のルールについてナビゲートしてくれる。

さらに、モニターから飛び出す事もできる。

第5話では久しぶりに再登場。百科事典のように情報を保存している彼女でさえも知り得ない情報が存在する。

【インロック】ロキ (ドラマ) ダイカットステッカー C【2021年6月発売】[グッズ]

タイムキーパー

【ドラマ『ロキ』第4話】ネタバレ、トリビア、小ネタ、伏線、考察、隠し要素まとめ
神聖時間軸を創造し、TVAにそれを保全するよう指示をする3人のタイムキーパー。

TVAの秘密のエレベーターの奥に鎮座している。

しかし、そこにいたのはただのアンドロイドだった。

ケイシー(ユージン・コルデロ/吹替・山橋正臣)

TVAの受付にいる明るい事務員。

ロキに対する警戒心がなく、人の良さもあって彼に協力してしまうことも。

机の引き出しには無数のインフィニティストーンがあり、文鎮として使用している。

非戦闘員ということもあり、3話以降は登場していない。

ハンター・C−20(サシャ・レーン/吹替・胡麻鶴彩)

第2話より登場するTVAのハンター。

司令官として任務に赴くも変異体ロキに洗脳されて仲間を攻撃、その後、ロキに別次元へ連れて行かれる。

シルヴィによって記憶へアクセスされた時に本来の記憶が断片的に蘇る。

メビウスらに保護されたときは意識があったものの、TVAに帰還後はラヴォ-ナからC−20の死亡がメビウスに告げれらた。

ラヴォーナのタイムパッドの記録には、ラヴォーナに尋問を受けていたC−20が、逆に真実について問いただしていたことが録画されていた。

【7/8(木)公開】『ブラック・ウィドウ』入場者特典、IMAX®、MX4D、4DX映画館一覧まとめ
【7/8(木)公開】『ブラック・ウィドウ』入場者特典、登場人物、映画関連グッズ、IMAX®、MX4D、4DX映画館一覧まとめマッキーです。 待ちに待った 『ブラック・ウィドウ』 が7月8日(木)に公開されます。 今回は『ブラック・ウィドウ』の入場者...
Disney+ (ディズニープラス)とは

マーベル、ディズニー、ピクサー、スターウォーズが好きな方には、動画配信サービスDisney+ (ディズニープラス)がおすすめ。
月額770円で、マーベルの最新ドラマ作品『ラーヤと龍の王国』、ピクサー最新作『あの夏のルカ』『モンスターズ・ワーク』などの話題作をはじめとした様々な映像作品を見放題(公開中の映画など一部除く)で楽しむことができます。
さらに、追加料金を支払うことで、公開中の映画(7月公開『ブラック・ウィドウ』など)を、いつでも、どこでも、好きなときに観ることができます。映画チケットを買うことを考えると、2人以上で鑑賞する場合はある意味での方がオトクなのです。
はじめてなら初月無料!
まずは一度、お試しで入会してみませんか。

Disney+ (ディズニープラス)

【第6話】とわに時を いつでも

虚無に飛ばされたロキ。

そこは凶暴なアライオスが変異体に襲いかかる逃げ場のない世界。

ここで生き残っているのはほとんどがロキの変異体。

ロキはキッドロキやクラシックロキとともに身を隠すも、アライオスを撃退して真の黒幕の正体を暴こうと決断する。

そんな矢先、同じように虚無へ送られたシルヴィ、メビウスと合流。

友がおらずいつも一人だったロキが、この旅の中で心を通わることができた存在だ。

メビウスに別れを告げ、シルヴィとともにアライオスに立ち向かうロキ。

クラシックロキの自己を犠牲にした援護もあり、シルヴィの力でアライオスを操ることに成功する。

そして、アライオスの奥には黒幕の住む居城が露わになった。

タイトルコールのイントロ

今回のMARVELのタイトルコールでは、過去のMCU作品で実際に使用された、様々なヒーローのセリフが飛び交います。

今までの時間軸がぶつかり合い、まるで爆発するような印象すら感じるこのシーン。

マルチバースがすぐそこまで迫ってきていることを意識させます。

2021年8月より始まる新しいドラマシリーズ『ホワット・イフ…』への布石なのかも知れません。

時間の終わりの最後の砦

アライオスを退けて現れた謎の宮殿に踏み込んだロキとシルヴィ。

彼らを待ち受けていたのはミス・ミニッツでした。

彼女によると、ここは“時間の終わりの最後の砦”。

原作コミックにも登場し、在り続ける者と、彼の居城を奪い取った征服者カーンの2人の人物が住んでいました。

「在り続ける者」

宮殿の奥に進むと、ついにTVAを裏で操る黒幕が登場。

彼はミス・ミニッツに“在り続ける者”と呼ばれています。

原作コミックの”在り続ける者”は、1976年刊行のThor#245に登場。

年老いた男性の姿をしている彼は過去の宇宙からの生き残りで、過去の過ちを繰り返さないためにTVAを創立しました。

『ロキ』で”在り続ける者”を演じるのはジョナサン・メジャース

勘のいい人は気づいたかと思いますが、ジョナサン・メジャースはアントマンの続編『アントマン・アンド・ザ・ワスプ:​クワントゥマニア(原題) / Ant-Man and The Wasp: Quantumania』で征服者カーンとして出演する俳優です。

4人目のタイムキーパー

ミス・ミニッツの提案を跳ね除けて進むロキとシルヴィ。

タイムキーパーと思しき3体の銅像と、破壊されて横倒しになった4体目の銅像に遭遇します。

原作コミックではタイムキーパーは4人存在しています。

その中でエジプトに追放されたのがシワ

シワはファンタスティック・フォーとも関わりのあるキャラクター。

破壊された銅像があえてカメラにフォーカスされたことを考えると、シワが今後の作品で登場するかもしれません

ドクター・ストレンジと青りんご

青りんごを握りしめて姿を現した、謎の男”在り続ける者”。

生身の人間であることを知って刺し殺そうとするシルヴィの攻撃を、”在り続ける者”は時間をスキップすることで避けることができます。

青りんごと時間の組み合わせでピンとくるのがドクター・ストレンジ。

『ドクター・ストレンジ』で、ドクター・ストレンジはアガモットの目を使い、目の前にある食べた青りんごを時を巻き戻すことによって見事に復元しました。

“在り続ける者”の台本

“在り続ける者”はこれから起こる出来事をすべて知っていると言います。

現に彼の手にした分厚い書物の中身が映し出されたシーンでは、その前に彼らの話していた内容が台本のような形で記されています。

ちなみにロキはL.1130、シルヴィはL.1190という名前で表記されています。

窓とTVAのロゴ

“在り続ける者”の部屋の窓をよく見ると、TVAのロゴのように砂時計をモチーフにしているように見えます。

また、エピソード冒頭の屋敷の入り口のシーンでは巨大な砂時計が映し出されています。

31世紀の科学者

“在り続ける者”は、かつては31世紀に生活していた科学者だったと述べています。

原作コミックにおける征服者カーンの変異体のナサニエル・リチャーズは31世紀の科学者で、タイムトラベルの方法を発見しました。

また、ナサニエル・リチャーズはファンタスティック・フォーのリーダー、ミスター・ファンタスティック/リード・リチャーズの子孫でもあります。

ラヴォーナの本名

すべてのTVA職員が変異体であることを証明したいハンターB-15が侵入したのは、2018年オハイオ州フリモントにあるF・D・ルーズヴェルト高校。

そこにはラヴォーナ・レクサス・レンスレイヤーと同じ容姿の女性が学長として勤めていました。

これが神聖時間軸でのラヴォナです。

ハンターD-90に追い詰められるシーンでB-15の背後をよく見ると、Rebecca Tourminet(レベッカ・トルミネット)という証明書が書かれていることがわかります。

原作コミックでもレベッカはラヴォーナの1903年の変異体として登場します。

メビウスの敗北シーン

ラヴォーナの暴走を止めようと彼女へ飛び掛かったメビウス。

しかし、反対にいなされてしまい、仰向けの体制で剪定棒を突き付けられてしまいます。

この時のラヴォーナが映し出されたメビウス目線の構図は、『アベンジャーズ』でアベンジャーズに敗北したロキの構図とそっくりです。

TVAの巨像

シルヴィによってTVAに飛ばされたロキ。

やっとのことでメビウスを見つけるも、まるで浦島太郎に会ったかのような反応で、ロキのことを知らばない様子でした。

その後ろに映し出された、本来タイムキーパーの巨像が安置されていた場所には、全く異なる像が置かれていました。

“在り続ける者”と同じ顔だですが、違う服装をしています。

祭祀のような前掛けと特徴的なベルト。

これは征服者カーンのものと同一のデザインになります。

ロキはシーズン2で帰ってくる

今回のポストクレジットシーンはとてもシンプルで、「ロキはシーズン2で帰ってくる」というハンコが押されます。

つまり、『ロキ』は続編の製作が前向きに検討されています。

正直なところ、この第6話では問題は何も解決しませんでした。

今後、ロキがMCUのフェーズ4にどう関わってくるのか、引き続き目が離せません。

『ロキ』未解決の謎、伏線【シーズン2への道】

『ロキ』は当初、神聖時間軸の修復とその謎に踏む込んでいくことがストーリーの中心でしたが、最終回にして神聖時間軸が破壊されマルチバースと化してしまいました。

風呂敷を畳むどころか、物語の謎が逆に広がってしまいました。

ロキは、MCUはこれからどんな方向に進むのでしょうか。

まず、『ロキ』シーズン1で明らかにならなかった未解決の謎や伏線をまとめてみたいと思います。

なぜロキとシルヴィを選んだのか

“在り続ける者”はすべての出来事を知っていて、そのうえでロキとシルヴィが自身の前に現れるように道を引いたと述べています。

つまり、”在り続ける者”にとってロキとシルヴィは特別な存在ということ。

むしろ、シルヴィのみが特別な存在で、ロキはそのサポートのために必要だっただけなのかもしれません。

だとすれば、どうしてシルヴィが選ばれたのでしょうか。

ラヴォーナの行方

第6話で変異体であることが確定したラヴォーナ。

詰め寄るメビウスを退け、タイムドアを使ってどこかへ旅立ってしまいました。

てっきり”在り続ける者”の部屋に現れるのかと思いきや、以降は姿を見せません。

果たして彼女はどの時代に移動したのでしょうか。

“在り続ける者”の会話の真偽

“在り続ける者”はべての出来事を知っていると言い、TVA設立の背景と多元宇宙間の戦争を回避してきたことをもっともらしく語ります。

その一方で、ロキとシルヴィがどんな選択をするのかはわからないとも言います。

今までありもしない理由を付けてTVAを操ってきただけあって、”在り続ける者”の主張することは、ロキでなくてもその真偽が疑わしく思えてしまいます。

ある意味で『スパイダーマン/ファー・フロム・ホーム』のミステリオ(当初は多元宇宙からやってきたと嘘をついていた)と同じくらい、その言動を信用することが難しい人物です。

シルヴィはどこへ

“在り続ける者”の懐中時計を使ってロキを転送させ、”在り続ける者”を刺殺したシルヴィ。

彼女の「大いなる目的」だったTVAの黒幕の打倒を成し遂げました。

その後、彼女はどうしたのでしょうか。時間軸の管理者になったのでしょうか。

また、シルヴィに関しては、彼女が身に着けている片角の王冠も謎のまま。

幼少期に自分の時間軸を失ったシルヴィが、どこでこのロキの王冠を手に入れたのか、なぜ左の角が折れているのか。

まだシルヴィの正体のすべてが明らかになっているわけではありません。

ロキがいる世界

シルヴィによってTVA本部へ飛ばされたロキ。

そこで出会ったメビウスとB-15はロキが誰であるのか、彼が何について話しているのかを認識していません。

そびえたつ”在り続ける者”の巨像といい、ここはロキが最初に連行されたTVAとは別である可能性もあります。

そうすると、シーズン2のスタートもひと筋縄では進まなそうです。

ミス・ミニッツの謎

【インロック】ロキ (ドラマ) ダイカットステッカー C【2021年6月発売】[グッズ]

登場した当初はコンピュータプログラムのアバターのような存在だったミス・ミニッツ。

実際は自分の意志を持っていて、TVAと”在り続ける者”の館を自由に行き来することができました。

仕事上のパートナーのラヴォーナすら欺いていたのである意味で黒幕のひとりと言えますが、その存在の目的や誰によって作られたのかが判明していません。

【月額548円】auスマートパスプレミアム【映画割引&動画見放題】

映画を観るならauスマートパスプレミアム

auスマートパスプレミアム月額548円のサービス。

もちろんauの携帯電話を使用していなくても加入することができます。

ここがすごい
  1. 映画が1,200円~鑑賞できる
  2. マクドナルドコーヒー無料券などのクーポンが豊富
  3. 音楽・雑誌・ゲームが遊び放題
  4. スタバや駅で使えるau Wi-Fiスポットを使い放題
  5. 雑誌が80誌以上読み放題→「週刊文春」も
  6. 音楽が聴き放題→『紅蓮華』、シンエヴァ主題歌も
  7. ゲームし放題→懐かしのファミコンゲーム

さらに、話題のTVアニメ『鬼滅の刃』『呪術廻戦』全話を視聴することができます。

もちろん動画保存ができるので好きな時に何度でも見れちゃうんです。

そのほかにも特典盛りだくさん!

ここでは語りつくせないauスマートパスプレミアムの魅力はこちらの記事にまとめています。

【30日間無料】auスマートパスプレミアムのお得なメリット一覧こんにちは、マッキーです。 今日は映画やエンタメが好きな人にぜひおすすめしたいのがauスマートパスプレミアム。 月額548円...

こんなにお得なのに料金はたったの月額549円。確実に元が取れます。

また、今なら30日間無料でお試しができます。

ぜひ入会してみましょう。